沖縄観光情報:旅の相棒に、イリオモテヤマネコはいかが?

旅の相棒に、イリオモテヤマネコはいかが?

post : 2015.04.21 23:00

石垣島にあるFREE FOWLS(フリーフォールス)は、小さな雑居ビルの3階にある、知る人ぞ知る3坪のインディーズ雑貨店。道に面してカフェや雑貨店が連なっているにぎやかな通りなので、看板を見逃さないように気をつけましょう。なお、エレベーターはずっと長い間止まったままなので、階段を上ります。

 
11年前にオープンしたFREE FOWLSは、商品のほとんどがオーナーであり作家でもあるミズトリヒロユキさんのオリジナルデザイン。ミズトリさんは17年前、ひと夏かけて沖縄の島々を旅した後に、その魅力に取り憑かれ、インテリアデザインの仕事をしていた大手住宅メーカーを辞めて石垣島に移住しました。

 
島で暮らす中で湧き上がる「いいところも悪いところもひっくるめて、島が好き」という気持ちがかたちになったのが、イリオモテヤマネコのぬいぐるみやTシャツです。

 
イリオモテヤマネコは、すべて手づくりの一点物。「八重山は一人旅の旅人が多いので、旅の相棒にしてもらえるものを、と考えました。帰った後は会社のデスクに飾り、いつでも沖縄の旅を思い出せるように、自立型にしました」丸みを帯びたかたちや、きょとんと微笑みを浮かべる表情は愛嬌たっぷり。手づくりだからか、沖縄旅行のいろいろなシーンで写真に写したくなる、チャーミングな存在感があります。

 
地元の藍染や紅型の作家さんとコラボレーションしたバージョンには、芸術作品の趣が。デザイン活動家 ナガオカケンメイ氏がプロデュースし2011年に開催された、全国の伝統工芸×ハンドクラフト作家の展示会「NIPPON VISION」にも登場。石垣島に住む人の手でゼロからデザインされ、染められ、つくられた本物にしかない質感や雰囲気が、思わず我が家に連れて帰りたい衝動をかき立てます。

 
Tシャツのグラフィックデザインは、背景に島ならではの味わい深い物語があり、その内容は商品のタグに綴られています。お店で手にとって、読んでみてくださいね。

 
お土産を買うなら、やはり沖縄らしいものを買いたいですよね。自分と旅の記憶をずっと結び続けるための、特別なお土産ならなおさらです。他にはない、誰ともかぶらない、私だけのお土産を手にいれるなら、FREE FOWLSはうってつけのお店です。
 
 
 
 
FREE FOWLS(フリーフォールス)
住所/沖縄県石垣市字大川212 ログビル3F
電話/0980-83-5023
営業時間/10:00-20:00
定休日/なし(不定休・冬の長期休業あり)
Webサイト/http://freefowls-okinawa.com/
ブログ/「FREE FOWLS BLOG 石垣島ブログ」http://freefowls.jugem.jp/
 
 
沖縄CLIPフォトライター 浅倉彩
 
関連記事
石垣島のスローで真面目な藍染め工房、島藍農園
フェルトでつくる石垣島のいきもの
チャーミングな顔立ちにひとめぼれ♡「島次郎工房」の漆喰シーサー
心はずむアイテムがそろうクラフトショップ「ten」
オリオンビールの非売品グッズが買える雑貨店「じーさーかす」
 
 
 
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
 

Information

沖縄県石垣市字大川212