沖縄観光情報:子どもと一緒に楽しみたい!ひと味ちがう沖縄の【自然体験】旅行7選♪

子どもと一緒に楽しみたい!ひと味ちがう沖縄の【自然体験】旅行7選♪

  • おすすめ
  • 10
  • Clip

post : 2015.06.06 08:00

子どもと一緒に自然体験

 
沖縄は本土とは違い亜熱帯気候気候で、豊かな自然があります。大人も子どもも自然に触れて、心も体もリフレッシュしてみませんか?リゾートなアクティビティーももちろん楽しいですが、めったにできない沖縄の自然体験もおすすめです。
 

 

①元気になれる農業体験「食と子育てのNATURAL」

 
食と子育てのNATURALでは、小さな子供でも参加できる農業体験が楽しめる場所。青い海から吹き抜ける風、亜熱帯の太陽、広大な大地、沖縄の自然の力を肌で感じながら、子どもと一緒に土いじりを楽しめます。農業体験をと通して、虫や食物の観察、亜熱帯ならではの農業について学べるので、ファミリーにおすすめです。
 
子どもと一緒に農業体験
 
収穫の喜びは格別です。子どもたちにとってもいい思い出になること間違いなしです。
 
 
<食と子育てのNATURALの詳細情報>
住所/沖縄県糸満市阿波根1406-131
電話/ 090-5940-8084
>> 「沖縄旅行×農業体験」いま、沖縄で注目されているキーワード
 
 
 

②迫力満点!ホエールウォッチング

 
沖縄といえば、夏のマリンレジャーは有名ですが、冬でもマリンレジャーが楽しめます。それが、12〜4月がシーズンの「ホエールウォッチング」。ザトウクジラの群れがアラスカから遥々、沖縄の慶良間海域にやってきて、妊娠、出産、育児をします。ザトウクジラの親子揃って悠々と泳ぐ姿や大迫力なジャンプなどが観られ、様々なザトウクジラのドラマを感じさせます。心踊る、心癒されるホエールウォチングを体験してみてはいかがですか?
 
ホエールウォッチング!
 
座間味島には、ホエールウォッチング協会があり、クジラの出没状況をチェックした上で出発できます。クジラとの遭遇率は、驚くことに、95%なのだそう。高確率で、クジラと出会えます。
 
座間味島のホエールウォッチング
 
<座間味村ホエールウォッチング協会の詳細情報はこちら >
住所/ 沖縄県島尻郡座間味村座間味地先1
 
 
 
③貴重な島の宝「クメジマホテル」
 
クメジマホタルは、天然記念物に指定されている久米島にだけ生息する珍しいホタル。「久米島ホタル館」では、クメジマホテルについて詳しく学ぶことが出来ます。「久米島ホタル館」で学んだ後は、ビオトープ(=生き物たちの生活場所)を散策できます。散策路はきれいに整備されていて、小さなお子様やお年寄り、車イスの方も安心です。

 

親子でビオトープも楽しむ

 
<久米島ホタル館の詳細情報>
住所/沖縄県島尻郡久米島町大田420
 
 
 

④いきもの探し「ガンガラーの谷」

 
那覇空港から車で30分、「おきなわワールド」入口向かいにある”ガンガラーの谷”。沖縄の数あるパワースポットの中でも人気の、神秘的な場所。専門ガイドさんが洞窟内を案内してくれます。子どもと一緒に生き物を探しながら歩くのも楽しいですよ。「ガンガラーの谷」は自然の宝庫で、マイナスイオンもたっぷりです。
 
ガンガラーの谷
 
<ガンガラーの谷の詳細情報>
住所/沖縄県南城市玉城字前川202
電話/098-948-4192

⑤思いっきり自然を楽しむ!「ネコのわくわく自然教室」

 
「ネコのわくわく自然教室」は、親と子のための自然学校。色々なプログラムがあり、2歳から親子で参加できる川遊びや海遊び、子どものみで参加する離島キャンプや秘密基地を作るキャンプなどもあります。TVや図鑑を抜け出して、五感をフルに使って本物を触れる体験を、ぜひ親子で。家庭や学校では、なかなかできないダイナミックな自然体験が待っています。

 

思いっきり自然を楽しむ

 
竹から弓矢を作ったり、火おこしにチャレンジしたり。自然体験が楽しめます。
 
 
<ネコのわくわく自然教室の詳細情報>
住所/沖縄県中城村当間822-1
電話/098-895-6404
 
 
 
⑥ イルカと触れ合えるドルフィンファンタジー石垣島
 
イルカとふれあったり、一緒に泳げるスポットが石垣島にあります。それが「ドルフィンファンタジー石垣島」。イルカとのふれあいには癒しの効果があると言われています。ふれあい体験や餌やり体験、遊泳体験を通して、イルカの癒しを感じてみてはいかがですか?
 

いるかと触れ合える

 
イルカのジャンプを、こんなに間近に見ることができますよ。
 
 
<ドルフィンファンタジー石垣島の詳細情報>
住所/沖縄県石垣市新港地区
電話/0980-87-5088
 

⑦ 幻想的なさんご畑

 
読谷村にある「さんご畑」は映画「てぃだかんかん」のモデルになった、サンゴの移植を行う世界でも珍しい施設。海の生態系をできる限り再現しているので、水族館では見ることのできないような、サンゴの中で泳ぐ魚のリアルな生活を覗くこともできます。子どもと一緒に、沖縄の豊かな海についての理解を深めてみるのもいいですね。
 

さんごの産卵

 
<有限会社 海の種の詳細情報>
住所/沖縄県読谷村字高志保915
電話/098-982-9988
 
 
 
 
沖縄の自然を満喫できるスポットを紹介しました。ぜひ、お子さんと一緒に沖縄の体験に触れて、素敵な思い出作りをしてみてはどうでしょうか。
 
 
 
◎ こちらの記事もおすすめです。

 

沖縄CLIP編集部

 

 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information