沖縄観光情報:ずっとのんびりしていたい、黒島西の浜

ずっとのんびりしていたい、黒島 西の浜

post : 2015.06.09 11:00

ハートのかたちをした八重山(やえやま)諸島の島、黒島。黒島に来たらぜひ足を運んでほしい場所のひとつが西の浜です。
 
流れが速いので遊泳は禁止されていますが、海を眺めながらのんびりするにはもってこいの静かな浜。
 
港の目の前の坂を上ると右手にある、未舗装の道をしばらく進みます。
 
 
また右に、浜の案内板のある森に入ると、緑の先に海のグラデーションが見えてきます。
 
 
視界がひらけるととてもきれいな海!
 
 
目の前の大きな島は西表島(いりおもてじま)、右手に小さく見えているのは小浜島です。
 
この時は、誰もいなくてわたしひとりだけ。聞こえてくるのは波の音だけ。とても贅沢なひとときでした。お弁当を持ってきて食べたり、ひとりで読書したり。ゆっくりと、思う存分ここにいてみたいと思いました。


 
左側の平べったい島は新城(あらぐすく)島。
 
そして、名前の通り、島の西側にあるこの浜は、夕陽スポットとしても人気。島の人も夕暮れ時にのんびりしにやってきます。
 
4月から9月くらいの夜には、ウミガメが産卵にくることもあるそう。
 
浜に向かう道はジャリ道なので、自転車やバイクでの走行は充分気をつけてくださいね。
 
 
 
沖縄CLIPフォトライター 笹本真純 
 
 
関連記事
牛を当てよう! 牛づくしイベント、黒島牛まつり
 
 
 
 
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information