沖縄観光情報:備瀬のフクギ並木・時が止まる楽園

備瀬のフクギ並木・時が止まる楽園

post : 2013.07.21 12:00

木と木の間から差し込む木漏れ日、永遠に続くかのような緑色のトンネル。

道に沿って植えられた静かな並木道。



沖縄でも有名な「ちゅら海水族館」のすぐ近く、
沖縄本島の北部、本部町備瀬(もとぶちょう・びせ)にあるフクギ並木。
沖縄は「台風銀座」と呼ばれるほど、台風の多い地域と言う事もあり、集落の家を囲う防風林としてフクギを植えた事から、このような並木ができたようです。
中には、樹齢300年以上のフクギもあると、地元の方が語っていました。

 

並木を歩いていると、大きな水牛に出会いました。
このフクギ並木は、水牛車にのりながら現地の人に案内してもらうことができます。
料金は、4名まで2,000円、それ以上は1名追加するごとにプラス500円。
20分ほどで全体を回ることができます。



フクギ並木を歩いていると、塩風の香りがしてきます。
通路を抜けると、そこには白い砂浜と、青く澄んだ海が広がっていました。



晴れた日は、沖の彼方に伊江島(いえじま)と伊江島タッチューと名付けられた山を見ることができます。
タッチューとは、沖縄の方言で"とがっているものを意味します。

自然と共存する沖縄文化。そこだけ時間が止まっているかのような錯覚に陥る幻想的なスポットです。


備瀬のフクギ並木(びせのふくぎなみき)
沖縄県国頭郡本部町備瀬

もとぶ町観光協会ホームページ
http://www.motobu-ka.com/page/category/feature/
 


沖縄CLIPフォトライター 具志堅太樹

 

沖縄CLIPムービーでも紹介しています。

沖縄CLIPムービー 備瀬散歩

沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。

Information

沖縄県国頭郡本部町備瀬