沖縄観光情報:パン好きは必見!おいしいランチが味わえる沖縄のベーカリーカフェ4選

パン好きは必見!おいしいランチが味わえる沖縄のベーカリーカフェ 4選

  • おすすめ
  • 44
  • Clip

post : 2015.07.25 18:00

パン好きは必見!おいしいパンランチが味わえる沖縄の飲食店

「1日3食パンでもいい!」、そう思うほどパンが好きな人もいるのではないでしょうか?特に女性はパンが大好き♪ 今回は、そんな方へお薦めしたい飲食店を4つご紹介させていただきます。

① 通うたびに毎日の暮らしが楽しくなる店

那覇市泉崎(いずみさき)、県庁や市役所の近くに去年の4月にオープンした『oHacorte Bakery (オハコルテベーカリー)』は、沖縄の人気タルト専門店「オハコルテ」が手掛けたベーカリーカフェです。 店内に足を一歩踏み入れると焼き立てパンの香ばしい香りに包まれ、食事をする前から幸せな気持ちに。

オハコルテベーカリー

「お店で楽しむ時間と同じようにおうちでの暮らしも楽しんでほしい」という思いから、店内には観葉植物や食器、アンティーク家具や雑貨など、今よりも少しワクワクした暮らしができそうな物が並ぶインテリアショップが併設されています。

インテリアショップが併設されています

ランチタイムはスープの付いたサンドイッチセット、パンが付いたスープセット、その他にはパスタやハンバーグなど、パンがさらに美味しくいただけるメニューが揃っています。お店のオープンは朝7:30。出勤前にモーニングを食べていく人、ランチ用にパンを買っていく人の姿も多く見かけます。

オハコルテベーカリーのパン

こちらはデミグラスソースでじっくりと煮込んだ洋食屋さんのビーフシチュー。バケットやフォカッチャと一緒にいただきたいですね。 そして何と!こちらではお料理のレシピまで隠さず公開しているので、作ってみたいメニューがあればぜひレシピを持ち帰って下さい♪ オハコルテベーカリーへ足を運ぶたび、暮らしに取り入れたい新しいアイデアが生まれ、毎日が今より楽しいものになりそうですね。

洋食屋さんのビーフシチュー

oHacorte Bakery オハコルテベーカリーの詳細情報

住所/沖縄県那覇市泉崎1-4-10 喜納ビル1F
電話/098-869-1830
oHacorte Bakery オハコルテベーカリーの詳細情報はこちら>>

② 小麦本来の旨みとパリッ、もっちり、が味わえるパンが人気!

次は那覇空港から車で約1時間、恩納村にある沖縄科学技術大学院大学(OIST)構内のカフェ『YANBARU HARUSAA’S TABLE kaito+(ヤンバル ハルサーズ テーブル カイトプラス) 』をご紹介します。OISTでは、世界23カ国から集まった大学院生と研究者によって世界最先端の研究が行われており、一般人は立ち入ることが出来ません。しかし、カフェのみ利用することが可能なので、興味のある方はぜひ立ち寄ってみて下さい。

大学構内ですが、一般人も利用することが可能です

こちらのカフェは実は農家さん&パン屋さん直営のカフェ。食料自給率の向上に力を入れており ‘フードアクションニッポンアワード2013’ で優秀賞を受賞しました。肉、魚、旬の野菜、たまご、地豆腐など地元食材をふんだんに使用したメニューがいただけることもあり、ランチタイムには大勢の人で賑わいます。

YANBARU HARUSAA’S TABLE kaito+

メニューは週替わりになっており、旬の食材をたっぷり挟んだサンドイッチ、カレー、Today’s deli、サンドイッチに挟まれている具材ととカレー、デリの全てが味わえる「よくばりランチプレート」の中から選ぶことができます(すべてのメニューがベジタリアン対応)。 パン屋さん直営のカフェだけあって、パンにはこだわりが。小麦本来の旨みや甘みを感じられるよう酵母は最小限に使用し、低温長時間発酵で作るのだそう。外はパリッ、中はもっちりとした食感が楽しめるパンは、本場フランスにも負けません。こちらへ行く際は、受付でビジターパスをもらって入館して下さい。

地元食材をふんだんに使用したメニュー

YANBARU HARUSAA’S TABLE kaito+の詳細情報

住所/沖縄県国頭郡恩納村字谷茶1919-1
電話/098-966-8413
YANBARU HARUSAA’S TABLE kaito+の詳細情報はこちら>>

③ 心と五感を刺激するパン

沖縄県中部 座喜味城(ざきみぐすく)近く、読谷村の住宅街にパン好きの間で知らない人はいないほど名の知れたパン屋さん『水円(スイエン)』があります。オープンは2010年ですが県内外問わず支持されており、遠方から通う人も多いと言います。 そう、こちらのパンは1度食べると2度食べたくなる、2度食べると3度……とリピートしたくなる美味しさなのです。

水円

沖縄を代表する人気のパン屋さん「宗像堂」 で修行したオーナー森下さんご夫婦の作るパンはとてもシンプル。小麦の旨みを最大限に感じられるようバターと卵は使用せず、水、酵母、塩、石臼でひいて甘みを出した小麦粉を使います。どっしりと重みのあるパンは噛みごたえがあり、天然酵母特有の爽やかな酸味と小麦の甘みを感じます。

どっしりと重みのある天然酵母パン

店内にはイートインスペースもあり、パン購入後に利用する人も多いのだそう。スープが付いた野菜たっぷりのプレートランチは素材の味が感じられ、心と身体に染み渡る美味しさです。自然のまま、飾らない味わいをお楽しみください。

水円のランチは心温まります

水円(スイエン)の詳細情報

住所/沖縄県読谷村字座喜味367
電話/098-958-3239
水円(スイエン)の詳細情報はこちら>>

④ もっちり食感が楽しめるオープンサンド

最後にご紹介するのは北中城村の小高い丘にお店を構える「Ploughman`s Lunch Bakery(プラウマンズ ランチベーカリー)」。外人住宅を改修したこちらのベーカリーカフェは内装・外装もとってもおしゃれで、毎日地元客や観光客で賑わっています。

Ploughman`s Lunch Bakery(プラウマンズ ランチベーカリー)

店内のカフェスペースでいただけるのは、オープンサンドを中心としたメニュー。こちらはアボカドのサンド。アボカドは特製のサルサソースで味付けがされており、トッピングのアーモンドとトルコのチリパウダーが絶妙なアクセントになっています。もっちりとした弾力のパンとトッピング食材が一体化した味わいは、何度でも食べたくなる美味しさ。 一度口にすると、遠方から通うリピーターの気持ちがよく分かるはず。

ランチはオープンサンドを中心に

テラス席からは宜野湾(ぎのわん)の町並みが一望でき、その向こうは水平線と蒼い海。晴れた日には、開放感のあるテラス席でランチタイムをお楽しみください。

晴れた日には外でランチ

Ploughman`s Lunch Bakeryの詳細情報

住所/沖縄県中頭郡北中城村安谷屋927-2
電話/098-979-9097
Ploughman`s Lunch Bakeryの詳細情報はこちら>>



パン好きの方へお薦めしたい4店舗、いかがでしたか?シンプルだけど素材にこだわったパンは体にも心にも優しく、毎日食べても飽きません。今回ご紹介したお店は「それほどパンには興味がない」という方にも感動していただけるはずです。ぜひ一度味わってみて下さい。



◎ パン好きの方へお薦めのお店はこちらでも紹介しています。




沖縄CLIP編集部


沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。

 

Information