沖縄観光情報:滞在中はのーんびりホテルで過ごしたい!そんな方にお薦めする沖縄のホテル

滞在中はのーんびりホテルで過ごしたい!そんな方にお薦めする沖縄のホテル

  • おすすめ
  • 29
  • Clip

post : 2015.08.06 08:00

滞在中はホテルでのーんびり過ごしたい

旅行だからと言って観光する必要はありません。過ごし方は人それぞれ。「滞在中は人混みを避けてゆっくりしたい」「のーんびりホテルで過ごしたい」という方もきっといらっしゃることでしょう。今回はそのような方のためにお薦めのぴったりなホテルをご紹介させていただきます。

・ 大人のための隠れヴィラ

沖縄県本島、今帰仁村(なきじんそん)の高台に「何もしない贅沢」を楽しむのに最適な隠れヴィラ『chillma(チルマ)』があります。一日三組限定のこちらは、別荘で暮らすように滞在することができる「大人のための隠れヴィラ」。

chillma(チルマ)

全室55㎡以上の部屋にはIHヒーターのキッチンや冷蔵庫、調理器具、食器などが揃えられており、滞在中はホテル内で過ごしたい方には嬉しいポイントですね。部屋からもバスルームからもオーシャンビューが望め、非日常空間で自分だけのくつろぎタイムが過ごせそうですね。

部屋からの眺めも最高

全室55㎡以上の部屋にはIHヒーターのキッチンや冷蔵庫、調理器具、食器などが揃えられており、滞在中はホテル内で過ごしたい方には嬉しいポイントですね。部屋からもバスルームからもオーシャンビューが望め、非日常空間で自分だけのくつろぎタイムが過ごせそうですね。

インフィニティプール

また、敷地内の散策道からはプライベート感満載のビーチへ下りることも。真っ白な砂浜、そしてエメラルドグリーンとコバルトブルーのグラデーションが美しい海。日々の暮らしに疲れた時や、喧騒を離れてホッとくつろぎたい時にこそぴったりな景色が広がっています。誰にも邪魔されない心休まるひと時をお過ごしください。

徒歩圏内にはビーチ

chillma(チルマ)の詳細情報

住所/沖縄県今帰仁村運天506-1
電話/0980-56-5661
chillma(チルマ)の詳細情報はこちらから>>


・池間島で何もしない贅沢を楽しむ

最後は宮古島から橋で繋がっている離島「池間島」の小高い丘に建つ極上宿をご紹介します。『ツーリストホーム ラサ・コスミカ 』。ラサ=スペイン語で人種、コスミカ=宇宙が名前の由来だそうです。こちらはB&B(Bed and Breakfastの略称で、宿泊と朝食がつく宿のこと)スタイルの宿。個性と和やかなムードに溢れ、1度泊まると2度、3度と戻りたくなってしまう宿です。

ツーリストホーム ラサ・コスミカ

全室オーシャンビューの部屋はモロッコと地中海、西アジアが融合したような独特の雰囲気に包まれています。

異国の雰囲気を感じる部屋

ラサ・コスミカのオーナー中島さんはインドのカルカッタに一年半ほど暮らした経験を持ち、屋内のあちこちには中島さんが集めたオブジェやミラーワークと呼ばれる刺繍が飾られています。池間島と異国の空気がうまく融合したこの空間は初めてでもどこか懐かしく、不思議と心が落ち着く人も多いのだそう。

部屋のあちこちに置かれているオブジェが素敵

360°のパノラマビューが素晴らしい屋上では、毎日の生活の中でいつの間にか忘れてしまった笑顔や感謝の気持ちを取り戻せる場所。朝はさんさんと降り注ぐ太陽が気持ちよく、夕方にはトキ色に染まってゆく神秘的な空色を、そして晴れた日の夜には満天の星空が広がります。

360°のパノラマビュー

ずっと眺めていても見飽きない風景に癒され、改めて生きていることの幸せを実感して下さい。

何もしない贅沢を味わってください

RAZA COSMICA TOURIST HOME(ラサ・コスミカ ツーリストホーム)の詳細情報

住所/沖縄県宮古島市平良前里309-1
電話/0980-75-2020
RAZA COSMICA TOURIST HOME(ラサ・コスミカ ツーリストホーム)の詳細情報はこちらから>>


滞在中はのんびりとホテルで過ごしたい!という方にきっと満足していただけるホテルをご紹介しました。いかがでしたか?たまの休日は観光をせず「何もしない贅沢を味わいたい」という方も多いのではないでしょうか? 自分を解放するのにもぴったりの極上宿で、ワンランク上の休日をお過ごしください。

◎ 滞在中はとにかくくつろぎたい!という方にお薦めの宿はこちらでも紹介しています。



沖縄CLIP編集部


沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。

 

Information