沖縄観光情報:ここでしか食べられない!月桃の葉に包まれたラフテー

ここでしか食べられない!月桃の葉に包まれたラフテー

post : 2013.07.19 12:00



豚角煮の旨味塩蒸し ー月桃(げっとう)の香りー

豚肉を柔らかく煮込んでから、一晩塩麹に漬けて寝かせることで、旨味を凝縮。

注文が入ってから、煮込んだ豚肉を月桃の葉に包みセイロで蒸しあげ、月桃の香りを肉に移します。

 

お箸で簡単に切れるほど柔らかくプルプルです。

 

 

口にいれた瞬間に、繊維がほどけていくほど柔らかです。

ラフテーは、甘辛く煮込まれ、こっくりとした味付けが一般的ですが、

こちらのラフテーは、素材の味を生かした上品でさっぱりとした味わい。

月桃の甘い香りが、ほどよいアクセントとなっています。

 

「月桃」とは、日本では沖縄と九州南部に分布する多年草です。

沖縄では、その葉をよく料理に使います。独特な甘い上品な香りで、種子は漢方にも使われます。

 

このお料理を作ってれたのは西原町の「えびす家」。

こだわり食材から作る創作料理と気さくな店長が待っています。

 

 

 

 

取材先

鮮魚・炉辺焼き・蒸し料理 「えびす家 花の西原店」

 

住所:沖縄県西原町翁長593 1F

TELFAX 098-946-9313

営業時間    17:00~25:00

金・土・祝前日 17:00~26:00

定休日 不定休

駐車場有
カード可

 

 



沖縄CLIPフォトライター 具志堅太樹

 

 

沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。

Information

沖縄県西原町翁長593