沖縄観光情報:沖縄第一ホテルの50品目の薬膳朝食が絶品!

沖縄第一ホテルの50品目の薬膳朝食が絶品!

  • 味わう
  • 193
  • Clip

post : 2013.11.21 12:00



国際通りからも近い那覇市牧志にある「沖縄第一ホテル」。
創業者の島袋芳子さんが、母親につくってもらった薬草料理をヒントに、
「沖縄らしい朝食を」と提供し始めたのが35年前のこと。

それ以来、お客さまが喜んでくれるのが嬉しくて、
もっと食べて欲しいと品目が増え、いまでは50品目に。



管理栄養士の指導のもと585kcalに設定し、
島袋さんの次女で野菜ソムリエの資格を持つ渡辺克江さんの
アイデアも加えて、沖縄ならではの野菜を使って、
さまざまな料理が並びます。




こちらは長命草のサラダ。
長命草は栄養のバランスが良く「最強の野菜」(渡辺さん)。




こちらは宮古ぜんまいの油味噌添え。
他にもオオタニワタリ(石垣島)の炒め物や、
苦菜の白和え、読谷あかね、ハンダマの酢みそ和えなど。

「力強い太陽、土、風に育まれた島野菜は栄養価が高く、
抗酸化作用も。沖縄で育つ野菜は、世界に誇れる野菜だと思っています」(渡辺さん)
甘味のあるものは甘く、苦いものは苦く。
どれも素材の味を活かした滋味深い味わい。
ひとくち食べるごとに、じんわりと体に栄養が染み渡っていきます。






3年前に移転しリニューアルオープンしていますが、
中庭やロビーなど、創業時の雰囲気を残していて
レトロかつ落ち着いた雰囲気。
部屋は5室のみなので、賑やかな観光地のすぐそばとは思えないほど、
静かな時間が過ごせます。

朝食は1人3,150円で、前日までに予約が必要。
宿泊者でなくても大丈夫です。
たまにはちょっと贅沢をして、
沖縄の大地に育まれ、栄養満点でヘルシー。
そんな最高の朝食は、いかがですか?

沖縄第一ホテル
沖縄県那覇市牧志(まきし)1-1-12
098-867-3116

沖縄CLIPフォトライター セソコサマユキ

 

沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。

Information

沖縄県那覇市牧志1-1-12