沖縄観光情報:スイーツの王道、パンケーキに舌鼓。目で見て楽しいパンケーキ屋さん3選

スイーツの王道、パンケーキに舌鼓。目で見て楽しいパンケーキ屋さん3選

  • おすすめ
  • 24
  • Clip

post : 2015.10.19 12:00

スイーツは王道のパンケーキで舌鼓。目でみて楽しいパンケーキ屋さん3選

おいしいものが更に魅力的に見える季節の突入です!今回は、目でみて楽しい!!をテーマに、女子必見のパンケーキ屋さんを3つご紹介します。気さくなお店の雰囲気に心が癒され、素敵なロケーションからバカンス気分に浸ることもできます。

①「パーラーポカポカ」のトロピカルフルーツパンケーキ

外人住宅を改装したおしゃれなカフェが連なる、北中城村渡口(きたなかぐすくそん とぐち)の一角。東海岸を見下ろす坂の途中に、パンケーキとスムージーの店、パーラーポカポカはあります。

黒板にはメニューがぎっしり。食材にもこだわり、できる限り県産のものやオーガニックなものを使っています。

パンケーキはスウィーツ系と食事系をあわせ3種類をご用意しています。おすすめは、フルーツをたっぷり使用した「トロピカルフルーツパンケーキ」。パーラーポカポカでは、パン生地が見えないほどフルーツをふんだんに使います。その数は10種類以上。動物性由来の食材を一切つかっておらず、外国人のお客さまにもに人気のメニューです。

パーラーポカポカの詳細情報

住所/沖縄県中頭郡北中城村渡口1794 #3
電話/098‐979‐7338
パーラーポカポカの詳細情報はこちらから>>

②黒糖を使った「島パンケーキ」に舌鼓。

沖縄県の中部に位置する、うるま市石川。通称「曙カフェストリート」に、海好きなオーナーが営むカフェがあります。

オーナーの小菅さんは、沖縄へ移住を決意する前までは名古屋で人気のケーキ屋さんでパティシエとして働いていたのだそう。そんな小菅さんが作る、本格スイーツは芸が細やか。

なかでも今回おすすめしたいメニューが、「島パンケーキ」。黒糖を使用した、ふわふわなパンケーキに、コクの深い黒糖シロップをかけていただきます。程よい甘さが、幅広い客層に人気の一品です。

Ile des pins(イルデパン)の詳細情報

住所/沖縄県うるま市石川曙1-9-22
電話/098-989-8801
Ile des pins(イルデパン)の詳細情報はこちらから>>

③ホテル自慢のパンケーキを食す

那覇空港から飛行機で約40分。久米島東海岸にある高級感あふれるリゾートホテル、サイプレスリゾート久米島のなかに、久米島産新鮮食材にこだわった食事を提供する、サイプレスカフェがあります。

リゾートホテルならではの開放感。久米島の海がパノラマの視界で前面に。ここでは、時間もゆったりと流れているように思えます。

サイプレスカフェが作るこだわりのパンケーキは、島の新鮮果実数種をふんだんに使用した「ベリーパンケーキ(1,600円/税込)」。ブルーベリー、ストロベリー、ラズベリーを中心に、ドラゴンフルーツなどの島の果実を贅沢に使っています。生地には、島産のゆし豆腐が練りこまれるなど、島特産の魅力がつまったパンケーキです。

サイプレスカフェの詳細情報

住所/沖縄県久米島町大原803-1
電話/098-985-3700
サイプレスカフェの詳細情報はこちらから>>



今回は目で楽しむをテーマに、3つ紹介しましたが、パンケーキは沖縄県内でも、有名どころがたくさん。どれもお店ごとにこだわりがあります。友達やカップルなどで、食べくらべしながら一押しのパンケーキを探してみるのも、沖縄観光の楽しみ方のひとつです!



◎ スイーツのおいしいスポットはこちらでも紹介しています。




沖縄CLIP編集部


沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。



〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜

 

Information