沖縄観光情報:【リトハク×沖縄CLIPコラボ】美しい自然と文化に癒される八重山諸島冬の魅力5選〔PR〕

【リトハク×沖縄CLIPコラボ】美しい自然と文化に癒される 八重山諸島冬の魅力 5選〔PR〕

  • おすすめ
  • 7
  • Clip

post : 2015.10.26 15:00

 

八重山諸島には、美しい自然や伝統文化が数多く残っています。冬の時期には、夜空が澄み渡っているので、壮大に輝く南十字星も楽しむことができます。伝統のみんさー織りを体験したり、島グルメを楽しんだり、冬の八重山諸島を旅して島の魅力に触れてください。

①先人から受け継いだ『みんさー織り』を体験

絣模様(かすりもよう)が特徴的な八重山諸島の伝統工芸『みんさー織り』。女性が思いを寄せる男性へ送る“愛の織物”として今に伝えられています。「いつ(五)の世(四)までも末長く」という思いが込められた、五つと四つの絣模様がなんともロマンチックです。石垣島では機織り体験ができる施設も多いので、ぜひチャレンジしてみてください。

②西表島で体験するプール&スパ

東洋のガラパゴスとも称される西表島(いりおもてじま)は、亜熱帯ならではの自然が数多く残る貴重な島です。大自然でジャングルクルーズやトレッキングなどを楽しんだ後は、プール&スパでリラックス。 リゾナーレ西表島の西表スパでは、ハイビスカスやサンゴ、月桃等沖縄素材の化粧品をつかった極上スパが体験できます。西表島の自然の香りに包まれながら、じっくり癒されましょう。

③澄んだ夜空に輝く、美しい南十字座

ジェット気流の影響がほとんどなく澄んだ星空が楽しめる八重山諸島。その中でも冬から春にかけては、より夜空が澄み渡り美しい星々が溢れています。天文台(石垣島)や星空観測タワー(波照間島)もあり、冬の天体観測を楽しめる施設が充実しています。南の島でロマンチックな夜を過ごしてみませんか?

④与那国島のカジキステーキ

日本最西端の島、与那国島(よなぐにじま)は、黒潮が直接ぶつかる場所に位置しており近海では大きなカジキマグロがよく釣れます。冬のカジキマグロは、脂がのっており絶品です。豪快にカットして焼いたカジキステーキは、カジキ本来のジューシーな味わいを楽しむことができます。そのほかにも、お刺身や天ぷらで味わうのもおすすめです。与那国島の海の恵みをぜひ味わってください。

⑤八重山スイーツ

西表島にある『西表島喫茶シーサイドカフェ』は、島の素材を使ったおいしいスイーツが楽しめるお店です。おすすめメニューは、ゴーヤーを使ったゴーヤーチーズケーキ。マイルドな味わいなのでゴーヤーが苦手という方がでもさっぱりいただけます。そのほかにも、新鮮なパインを使った100%パインジュースや香りの良いハーブティーも味わえます。南国スイーツで贅沢なひとときはいかがでしょうか?

カヤックツアーやトレッキングなど、体を動かすアクティビティが人気の八重山諸島ですが、島の食や文化に触れる旅もおすすめです。ゆったり旅して、島の魅力を感じてください。

 

沖縄離島博覧会【リトハク】のWebサイトでは、沖縄離島の魅力を発信しています。

http://ritohaku.okinawastory.jp

 

沖縄CLIP編集部


*この記事は、沖縄観光コンベンションビューロー様が運営する【リトハク】のスポンサード記事です*

 

Information