沖縄観光情報:創業から63年。昼も夜も行列の絶えない「ジャッキーステーキハウス」

創業から63年。昼も夜も行列の絶えない「ジャッキーステーキハウス」

post : 2015.10.26 18:00

先代からお店を引き継いだ伊波さん姉妹が営むジャッキーステーキハウスは、多くのファンが押し寄せる超有名店。店内には、焼きたてのステーキの匂いと活気があふれています。

 
一番人気だというテンダーロインステーキはもちろん、ハンバーガーのパテまでお肉はすべてオーストラリア産のチルドビーフを使っているそう。伊波さんは、「いつもお店にいなさい、というのが亡くなった父の教えでした。同じランクのチルドビーフでも、切るときや焼くときに『何かかたい?』ということがあるから。スタッフには、『そういうときは言ってね』と伝えてあります」と、いつも姉妹のどちらかがお店に立ち、味を守り続けています。

 
お店でカットしたお肉は、注文が入ってから5センチ以上ある分厚い鉄板の上で一気に焼き上げます。

 
外は香ばしく、中からは肉汁が溢れ出すジューシーなステーキが、熱々に熱してある鉄板に乗ってテーブルへと運ばれていきます。

 
ナイフでするすると切れる柔らかさで、かむほどににじみ出る赤身肉の旨味はソースがいらないほど。
 
 
「テンダーロインを食べたから、次はニューヨーク」「ハンバーガーをテイクアウトで」と、1回の沖縄旅行で2回来るお客さんがいるというのもうなづけます。

 
90歳を超えたおじいちゃんが週に何回も食べに来たり、親子三代で通う常連客も多いジャッキーは、変わらない味で地元に愛される大衆食堂のようなステーキハウス。

 
「美味しかったね。また来たいね」そんなお客さんのうれしさが積み重なって、今日も行列ができています。

 
 
 
ジャッキーステーキハウス
所在地/沖縄県那覇市西1-7-3
電話/098-868-2408(予約不可)
営業時間/11:00~25:00ラストオーダー
定休日/1月1日と旧盆(旧暦7月15日)のみ
駐車場/あり
公式サイト/http://www.steak.co.jp/
 
沖縄CLIP編集部
 
*この記事は、ジャッキーステーキハウスのスポンサード記事です*

Information

沖縄県那覇市西1-7-3