沖縄観光情報:高台にそびえ立つ北部の穴場スポット!「ヤンバルクイナ展望台」から辺戸岬を眺めよう

高台にそびえ立つ北部の穴場スポット!「ヤンバルクイナ展望台」から辺戸岬を眺めよう

post : 2015.12.23 00:00

沖縄本島の北の果てにある「辺戸岬(へどみさき)」から車で5分ほど。辺戸岬入口付近にある宇佐浜遺跡の立て札に沿って道をいったん下り、くねくねと上り道を進んだところにあるのが、高台にどかんとそびえ立つ、ヤンバルクイナ展望台です。

 

 

ヤンバルクイナとは、沖縄本島北部のやんばるエリアに住む、天然記念物の鳥。くちばしと足が赤いのが特徴で、そのヤンバルクイナをリアルに再現したのが、この展望台です。

 

 

初めて行ったときには、その大きさにびーっくり。高さは約11mあり、足元で記念撮影するとこのとおり。かなり巨大です!!

 

 

すぐそばに見晴らし台があって、目の前に広がるのはすこんと突き抜けた空と海。晴れた日には鹿児島県の与論島までのぞめる、北部のかくれた絶景スポットです。

 

 

このヤンバルクイナの建物じたいが展望台なので、中に入って階段をのぼると展望スペースに到着。さらに高いところから景色を楽しめます。

 

 

胸もとにある窓からのぞいたり、翼の下から眺めたり。眼下には白浜が広がる穴場のビーチ。そしてどの場所からも見えるのが、龍の頭を思わせるような辺戸岬です。

 

 

本島最北にある辺戸岬を少し離れた場所から眺めると、島の先端に来た実感が、より強くわくかもしれません。

 

 

高台から大海原を見つめる巨大な展望台。「辺戸岬」や「茅打バンタ」同様に、絶景を眺められる本島北部のビュースポットです。

 

 

ヤンバルクイナ展望台

住所/沖縄県国頭郡国頭村字辺戸

電話/0980‐41‐2101(国頭村企画商工観光課)

入場無料、駐車場あり

 

沖縄CLIPフォトライター 小野暁子

 

 

▼「ヤンバルクイナ展望台」から車で10分以内に行ける関連記事はこちら

・沖縄本島の最北端!ダイナミックな景色が広がる「辺戸岬(へどみさき)」

・沖縄国定公園「大石林山」は、2億年の歳月を経て隆起した亜熱帯の林山

・本島北部の絶景スポット!「茅打(かやうち)バンタ」から見下ろす紺碧の海

 

~もっと沖縄を好きになる。沖縄CLIP~

Information

沖縄県国頭郡国頭村字辺戸