沖縄観光情報:名護の「嵐山展望台」から“沖縄の松島”と呼ばれる羽地内海(はねじないかい)を眺めよう

名護の「嵐山展望台」から“沖縄の松島”と呼ばれる羽地内海(はねじないかい)を眺めよう

post : 2015.12.28 00:00

 
本島北部、名護市にある「嵐山展望台」は、沖縄八景のひとつ。ここから一望できる景色は、“沖縄の松島”や“沖縄の瀬戸内海”と例えられています。

 
場所は、オリオン嵐山ゴルフ倶楽部のほど近く。周囲を畑に囲まれた道沿いにあり、ふとすると見過ごしてしまいそうなほどの展望台なのですが、トントンと階段をのぼった先には、あっと驚く景色が広がります。

 
こちらがその眺め!
 
本部半島(もとぶはんとう)と屋我地島(やがじしま)に挟まれた海は、羽地内海(はねじないかい)と呼ばれ、小さな無人島が点在。
 
沖縄海岸国定公園・鳥獣保護区に指定される北部の景勝地で、時おり穏やかな波間を、船がのんびりと通り過ぎていきます。

 
左側にはワルミ大橋がかかり、

 
中央の屋我地島の向こうには、古宇利オーシャンタワーがそびえる古宇利島が。どこを見ても、青と緑の景色に癒されます。

  
初めてこの場所に来た時には、まさかこんなに小さな展望台だとは思わず、けれどその向こうにある風景の美しさに驚いて。このギャップもなかなかです(笑)

 
気持ちのいいほどに突き抜ける大海原もいいけれど、小島が浮かび、どこか郷愁を誘うような海の景色もいい。青空が広がる日に立ち寄ってほしい、北部の穴場ビュースポットです。
 
 
嵐山展望台(あらしやまてんぼうだい)
住所/沖縄県名護市呉我嵐山1460‐235
電話/0980‐58‐2446
 
 
沖縄CLIPフォトライター 小野暁子
 
 
▼「嵐山展望台」付近の関連記事はこちら
世界遺産の今帰仁城跡から見る絶景。桜の名所としても人気!
一番人気は、サーターアンダギー!「今帰仁の駅そ~れ」
フォトライターズダイアリー016 小野暁子編「いざ、タンカン狩り!」(1~2月限定)
 
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
 
 
 
~もっと沖縄を好きになる。沖縄CLIP~

Information

名護市呉我嵐山1460‐235