沖縄観光情報:便利なだけじゃない、沖縄都市モノレール「ゆいレール」の楽しみ方

便利なだけじゃない、沖縄都市モノレール「ゆいレール」の楽しみ方

post : 2013.12.27 12:00

※この記事は2013年12月27日の記事です。最新の料金については文末の沖縄都市モノレールのホームページにてご確認ください。

平成15年8月10日、那覇空港駅から首里駅間で開通したゆいレール。
10年たった現在では、すっかり学生や、社会人、観光客の交通手段として、沖縄に欠かせない存在になっています。
実はゆいレール、交通手段として便利なだけでなく沖縄の魅力や文化を見たり、聞いたり、感じることのできるんです!
今回は僕なりのゆいレールの楽しみ方をご紹介します。




休みの日、予定もたてずに一日乗車券を購入します。
一日乗車券とは、700円で一日中ゆいレールを自由に乗り降りできるお得で便利な券です。


そして、どの駅にも降りずに那覇空港から首里駅まで一通り乗ります。
今回、モノレール内では席に座らずに立つのがポイント。
窓際に立つ事で、高い場所にあるモノレールから沖縄の街並を一望でき、普段、車からは見なれた街並みも、高いところから見ると、また違った景色として楽しむことができるんです。



沖縄は台風の多い島。気候に合わせて作られた丈夫な鉄筋コンクリートの家が多く立ち並んでいたり、古きよき沖縄の赤瓦屋根や、近代的なオフィス街が見えたり、テレビやガイドマップからは伝わってこないリアルな沖縄の暮らしや、文化、歴史を感じる事ができます。



景色以外にもゆいレールには、沖縄を感じるポイントがいっぱいあるんですよ!
駅に到着する際に流れるアナウンスの音楽、各駅ごとに色々な民謡が流れくるの知っていました?
どんな民謡が流れるかも、楽しみのひとつ。他にも各駅ごとにイメージカラーがついていたり、改札を抜けると足元に沖縄の動植物を表現したタイルがあったりと、目をこらせばたくさんの「沖縄」が隠れています。



中でも那覇空港のアートガラスは圧巻。外から差し込む光に照らされ輝くアートガラスには、たくさんの観光客が足を止め眺めていました。





一通りゆいレールを楽しんだあとは、窓から見えて気になった景色の近くで降車し、街を散策します。
駅周辺には、さまざまな魅力的なスポットがたくさんあります。
知らない土地を歩くのってすごくワクワクしませんか?

綺麗な公園をみつけたり、美味しいお店に出会ったり、楽しみ方は何百通りもあり、それを各駅ごとにやってると一日じゃ全然足りません。そんな方には二日乗車券も・・・。(笑)

この一日乗車券(二日乗車券)、実は自由に乗り降りできるだけの券ではありません。
運営会社である沖縄都市モノレールのホームページに記載されている駅近くのお店39店舗で提示すると、お得な割引を受けることができるんです。一番驚いた割引のお店は、「料理全品オールタイム半額」!
便利なだけでなく「お得」や「楽しい」がいっぱいのゆいレール。
あなたの「ゆいレール」活用方や、駅周辺のおすすめスポット情報も教えてくださいね!


沖縄都市モノレール株式会社
HP/http://www.yui-rail.co.jp
TEL/098-859-2630

沖縄CLIPフォトライター 具志堅太樹


まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~

Information