沖縄観光情報:夏のオシャレは足元から!キラキラ輝くストーンを散りばめた島ぞうり『チンダミ屋(那覇市)』

夏のオシャレは足元から! キラキラ輝くストーンを散りばめた島ぞうり『チンダミ屋(那覇市)』

post : 2016.06.12 18:00

「君がいれば」「夏の扉」「永遠の愛」「猫はバナナの夢を見るか」「月の涙」… 作品に付けられたタイトルは、まるで小説やドラマのタイトルのよう。
 
 
キラキラと輝くストーンが埋め込まれている島ぞうりに私が出合ったのは、沖縄で活躍する作家さんの作品が集まっている雑貨屋さん『たんたん』でした。一目見て気に入ってしまった私は、その作家さんに会うために第一牧志公設市場(だいいちまきしこうせついちば)近くで作家さんが営んでいる『チンダミ屋』へ行ってみることに。
 
 
島ぞうりを制作しているのは、熊本出身の内山 佳代(うちやま かよ)さん。日々アトリエ兼ショップで黙々と作品作りに励んでいます。大学のために沖縄に来たという内山さん。「卒業後は熊本に戻るつもりでしたが、水が合ったようで、そのまま居座ってしまいました(笑)」と話します。
 
 
大学卒業後は、福祉関係の仕事や役所の臨時職員として働いたそうですが、転職を機に「自分が本当に好きなことをしたい!」と思い、それまでずっと趣味で続けていたイラストの道へ進むことに。「熱しやすく冷めやすいタイプなんですけど、絵(イラスト)を描くことだけは昔から好きで続いてるんです」と内山さん。
 
 
http://okinawaclip.com/ja/post/index/44  
沖縄に住む人なら誰もが一足は持っている島ぞうりをキャンバスにし、イラストを彫って販売することを始めました。「島ぞうりにストーンを埋め込むことって出来る?」という友達のひとことがキッカケで、イラストだけでなくストーンを埋め込む今のスタイルになったと言います。
 
 
ストーンが入ってキラキラ輝く島ぞうりは“見えないオシャレ”を楽しみたい女性から大好評。履いてしまうのがもったいなくて、履かずに飾っておく方もいらっしゃるそうです。
 
 
お客さんからの希望がヒントに繋がることも多いそうで「要望やリクエストがあればどんどん言ってください」と内山さんは言っているそうです。オーダーメイドの島ぞうりは、誕生日や出産祝い、結婚記念日のプレゼントにもぴったりですよね。店内に並ぶ既に出来上がっている島ぞうりを購入する際は、無料で名前入れのサービスも。“自分の持ち物に名前を書く”保育園・幼稚園に通う子どもや孫のために買っていく人も最近は増えているそうです。
 
 
一足作るのにかかる時間は2~3時間。制作している間に頭の中でポエムやストーリーが膨らんでいくことも多いそうで、こちらの島ぞうりのタイトルは「君がいれば」。大好きな人と会う“最高に幸せな瞬間”を表現したそうです。
 
 
 
 
オーダーメイドの島ぞうりは、注文からお届けまでに2週間~1ヶ月ほどかかります。大切な人へのメッセージを島ぞうりに刻めば、プレゼントにもぴったり!
あなたもこの夏は、キラキラ輝くストーンが散りばめられた島ぞうりを履いて、見えないところもオシャレを楽しんでみませんか?
 
 
住所/沖縄県那覇市牧志3-3-1(場所が分からない場合は、電話でお問い合わせください)
電話/080-4313-9343
営業時間/お昼頃~19:00頃
定休日/木曜日・その他
お休みはお店のブログでご確認ください
ブログ/http://chindamiya.ti-da.net/
HP/http://www.chindamiya.com/
 
 
沖縄CLIPフォトライター Sachiko 
 
▼第一牧志公設市場周辺のおすすめスポット
市場の古本屋ウララ。牧志公設市場前にある小さな本屋さん
 
県外に流通しない銘柄多数! 安くておいしい泡盛がそろう店「琉夏」
 
第一牧志公設市場の周辺を散策中「脱ヘルシー!脱オーガニック!」の昼飲み推奨店『ジャンクタコス』でビールに合うタコスを。
 
 
 
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

 
 
 
〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜

Information

沖縄県那覇市牧志3-3-1