沖縄観光情報:【リトハク×沖縄CLIPコラボ】石垣島の新しい注目スポット「石垣島ヴィレッジ」

【リトハク×沖縄CLIPコラボ】石垣島の新しい注目スポット「石垣島ヴィレッジ」

post : 2016.08.08 18:00

 
石垣島の繁華街、美崎町(みさきちょう)に2016年3月、島内最大級の飲食スポットがオープンしました。3階建ての開放感のある建物に、現在18の飲食店が軒を連ね、連日たくさんの人たちで賑わっています。
 
(画像提供:石垣島ヴィレッジ)
 
お店は、串焼き、鶏料理に海鮮、タコスやコリアン、エスニック料理と、とてもバラエティ豊か。昼間から開いているお店が多く、昼飲みができ、それぞれ隣のお店と隔てる壁もほとんどなく距離が近いので、気軽に飲み歩きができて、色々なものを味わえるのも嬉しいです。
 
石垣島から近くの離島への船が出る離島ターミナルまで徒歩4、5分ほどなので、船の出発まで時間がある時や八重山(やえやま)諸島の離島巡りをした後に立ち寄るにも絶好の立地です。
 
今回はその中から特に注目の3店舗を紹介します!
 
 
地元の老舗かまぼこ店、マーミヤかまぼことのコラボ居酒屋「新川練物商店」は、八重山かまぼこをメインにたくさんの島料理が味わえます。
 
 
左から、もずく酢、かまぼこの盛り合わせ、ゴーヤーチャンプルー。ドリンクは、いろいろなフルーツや野菜がフローズンになった氷菓サワーの中でも、お店イチオシで一番人気の「島トマト」。とびきり冷たいフレッシュなサワーは暑い日にぴったりです。
 
八重山を含む沖縄のかまぼこは、本土のかまぼことは少し違います。本土のさつま揚げのようなものが、沖縄で一般的にかまぼこと言われるものなんです。魚のすり身に、島豆腐やもずく、アーサ(アオサ)、ゴボウなど、さまざまなものが練りこまれている「たらし揚げ」は、ポピュラーな八重山かまぼこの一つ。もちろんこちらでいただくことができます。
 
(画像提供:石垣島ヴィレッジ)
 
新川練物商店もある2階フロアは、風通しのいいテラス席で、外の空気に触れながら気持ちよくお酒が飲めます。
 
 
 
まだまだ続く、石垣島注目の新スポット!石垣島ヴィレッジで過ごす夜。この続きは、沖縄離島博覧会【リトハク】のWebサイトでご紹介しています。
こちらからご覧ください。 ⇒ http://ritohaku.okinawastory.jp/yaeyama/7193/
 
 
石垣島ヴィレッジ
住所/沖縄県石垣市美崎町8-9、8-10
営業時間/店舗によって異なる
休館日/水曜(新川練物商店、一歩一歩、七輪焼鶏 石垣うっとり、せんべろ風土は無休)
 
 
 
沖縄CLIPフォトライター 笹本真純  
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
 
~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~
 

Information