沖縄観光情報:【リトハク×沖縄CLIPコラボ】亜熱帯の華やぐコースでリゾートプレイ。久米島シーサイドパークゴルフ場

【リトハク×沖縄CLIPコラボ】亜熱帯の華やぐコースでリゾートプレイ。久米島シーサイドパークゴルフ場

  • 体験する
  • 7
  • Clip

post : 2017.01.27 15:00

画像提供:一般財団法人 沖縄観光コンベンションビューロー
 
世界的に美しい海で知られる「久米島」(くめじま)は沖縄の離島の中でも人気の島。沖縄でも随一の美しさを誇る「ハテの浜」をはじめ、スキューバダイビングやシュノーケリングといったマリンスポーツや、日本一の養殖産地である車エビなどアクティビティやグルメまで楽しめる要素が充実しています。沖縄本島から約30分で行き来できる飛行機が通常期には毎日7往復しているのでアクセスもとても便利。
 
 
そんな久米島には季節を問わず楽しめる人気のスポットがあります。それが「久米島シーサイドパークゴルフ場」です。久米島の美しい海を望むロケーションとあって、愛好者の多い北海道をはじめ、海外からもファンが訪れます。空港から車で15分足らずの静かな港に隣接する開放感あふれるコースで、健康的なリゾートアクティビティを楽しんでみましょう。
 
 
さて、いったいパークゴルフとはどんなスポーツなのでしょう。
 
名前の通りゴルフに似ており、芝で覆われたコースで、クラブを使ってカップインするまでの打数を競い合いますが、ゴルフほどの難しさはなくシンプルなルールなので、初めての人でも十分に楽しむことができるスポーツです。
 
 
 
発祥の地は北海道の幕別町。1983年に世界初のパークゴルフ場ができてから、今では国内におよそ1,200コース、海外11ヶ国に120以上のコースができたことからもわかるように、多くの人を惹きつける魅力を持ったスポーツなのです。プレイに必要な時間は人数にもよりますが、18ホールでおおよそ90分。昼食をはさんで丸一日たっぷりプレイを楽しむ人の姿も多く見受けられます。
 
 
久米島シーサイドパークゴルフ場の特徴は何と言っても美しい久米島の海を一望できるロケーション。南国の樹木や花々に彩られたコースでのプレイは久米島ならではのもの。沖縄県内では最大級の規模で、難易度が異なる4コース、全72ホールで構成されています。コースのすべてが久米島の絶景スポットに倣って設計されているので、コースを回りながら久米島の魅力に触れることができます。
 
 
 
 
まずは子ども連れの家族におすすめの「ミーフガーコース」… まだまだ続く、久米島でのパークゴルフ体験! この続きは、沖縄離島専門の観光情報サイト【リトハク】のWebサイトでご紹介しています。
こちらからご覧ください。 ⇒ http://ritohaku.okinawastory.jp/kumejima/7761/
 
 
久米島シーサイドパークゴルフ場
住所/沖縄県島尻郡久米島町字儀間30−7
電話/098-987-0086
営業時間/4 月〜9 月 9:00〜18:30、10 月〜3 月 9:00〜17:00 (受付は8:30 から)
定休日/なし

 

沖縄CLIPフォトライター 福田展也
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
 
~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~

Information