沖縄観光情報:んンン?難読地名、コレなんて読む(中北部編)

んンン?難読地名、コレなんて読む(中北部編)

post : 2017.02.26 12:00

 
ドライブの途中で遭遇する摩訶不思議な沖縄の地名たち。今回は、本島中北部を走ってみました。さて、最初から少々難関ですが、沖縄自動車道の高速バス停留所です。沖縄市にあるこの地名。「池武当」と書いて「いけんとう」と読みます。方言だと「いちんとう」です。
 
 
さて、高速道路を降りて下の道(なぜか沖縄の人は、高速道路に対して一般道を言う時、こう言います。高速道路は高架を走っていて高いところにあるからでしょうか・・・)に入ると、一気にアメリカンな香りが増してきます。
 
 
あれれ? この町の名物は、確かタコライスとかターウム(田芋)じゃなかったでしたっけ? “チーイリチャー”って一体、何でしょうね? (ご存知の方はかなりの沖縄グルメですね、答えはラストで・・・)
 
 
「金武」と書いて「きん」。最初に登場した「池武当」といい、もしかしたら沖縄には「武」の字は「ん」と読む法則があるのでしょうか。
 
 
東海岸から西海岸へと抜ける県道104号線沿いで見かけた公民館。んンン? もしやこの「武」も「ん」と読むのでしょうか〜
 
 
そのようですね〜。「喜瀬武原」と書いて「きせんばる」です。
 
 
黄色い花咲く小さな、にわか花壇が愛らしい、そうそこは「兼箇段(かねかだん)」。この集落は、うるま市の高台に位置し、本島北部の山地と南部の丘陵地形の接点になっていて文字通り、段状の地形になっているのだそうです。名は体を表すではありませんが、古くからある地名には、その土地の様相がしっかり反映されているんですね。
 
 
こちらは、闘牛場でも有名なところです。
 
 
そう!「安慶名」と書いて「あげな」です。
 
 
こちらは沖縄市、国道329号線沿いにある「越来(ごえく)」。琉球王国時代から続く古い地名です。
 
 
こちらは、沖縄市の住宅街の中。なかなか観光客の方は通ることはないかもしれませんね。
 
 
「嘉間良」と書いて「かまら」と読みます。まるで外国語のような響き。すぐ近くにある『中部農連市場』はコザの台所。夜明け前からにぎわっていて、ローカルな活気を味わえますよ。
 
 
人気の美浜アメリカンビレッジ一体を見渡すこの場所は・・・・。
 
 
くねくねと曲がりくねった坂道の途中にある小さいながら、絶景の公園。もちろん、サンセットや夜景も綺麗!
 
 
北谷(ちゃたん)町にある「謝苅」。これで「じゃーがる」と読みます。こちらも先ほどの「兼箇段」と同じく、地形や地質からくる地名です。ジャーガルという泥炭岩からできた土壌がその由来だそうです。
 
 
ちょった余談ですが、沖縄の看板は、なぜ壁面に直書きされたものが多いのかというと、台風が来るとすぐに飛ばされちゃうかららしいですよ。
 
 
さて、こちらは北中城(きたなかぐすく)村、アメリカ軍司令部のある石平交差点あたり。
 
 
「石平」と書いて「いしんだ」。南部編でご紹介した「東風平(こちんだ)」と同じ、『平=ンダ』読みの法則ですね。お隣のバス停「普天間(ふてんま)」はおなじみですが、さすがに「武宇留原(ぶうるばる)」は南部出身の私には初耳でした。
 
 
こちらも北中城村。安谷屋(あだにや)バス停の次にある「後原」。沖縄の方言で『後ろ』のことを“クサー”“クシ”と言います。「くしばる」バス停ですね。
 
 
集落の高台にある児童館、さてこの地名は何と読むのでしょうか?
 
 
エイサーがお好きな方なら、一度は耳にしたことがあるかもしれませんね。そう「仲順(ちゅんじゅん)」です! エイサー曲や琉球歌劇でもおなじみの『仲順流り』発祥の地です。集落の創建者である、13世紀の豪族・仲順大主(うふしゅ)にまつわる伝承が歌詞になっているそうです。
 
 
先ほどの歌碑がある仲順公園の奥には、琉球史上、最初の王といわれている『舜天(しゅんてん)』ら3代目までの王が祀られている拝所もあり、厳かな雰囲気が漂います。
 
 
公園の東側の道からは、遠くに中城湾が見渡せます。
 
 
難読地名とは関係ありませんが、ラストは中城村にある渚のハイカラ人魚前にて(笑)。この人魚、個人の方が作ったものらしいのですが、最近では、パワーが宿るご利益のある人魚ともいわれているそうですよ。ところで、最初の金武町のところで登場した看板の“チーイリチャー”、おわかりになりましたか? 豚の血の炒め煮のことで、栄養価も高い沖縄の伝統食のひとつです。これから新たな看板メニューになるかもしれませんね。
 
 
沖縄CLIPフォトライター 鶴田尚子
 
 
【沖縄のおもしろ難読地名はこちら!】
難読地名、コレ読める!?(南部編)
 
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。
沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
 
~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~

Information