沖縄観光情報:テーマはずばり「ナチュラル・ヒーリング」!癒しに満ちた『ホテルマハイナウェルネスリゾートオキナワ』(本部町)【PR】

テーマはずばり「ナチュラル・ヒーリング」! 癒しに満ちた『ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ』(本部町)【PR】

post : 2017.07.15 00:00

名護市や本部町(もとぶちょう)など、“やんばる”エリアにて、個性的な3つのホテルを展開する前田産業ホテルズ。ホスピタリティ溢れるスタッフによる、心のこもったサービスやおもてなしに、定評があります。
 
そのうちの一つ、『ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ』は、『沖縄美ら海水族館』や古宇利島(こうりじま)など、人気観光スポットへのアクセスに便利な大型リゾート。目の前に、広大な『国営海洋博公園』を臨み、その先には、キラキラ輝く東シナ海の広がる好立地。もちろん西海岸沿いにつき、サンセットも自慢です。また、オーシャンビューの客室、屋内外のプールに塩泉を用いた大浴場やエステサロンなど、充実&快適な施設に定評があります。
 
 
ところで「ウェルネス」とは? 「より健康な状態を意識し、それを積極的に選ぶ。そういった“生き方”自体を創造する、これが『ウェルネス』という“健康観”と、その考え方です。そうした意識に重きを置き、より充実した人生を目指す…。私どもは、そういった方々のお手伝いをするホテルです。ロケーションは、雄大な亜熱帯の森と、世界有数の海洋環境に恵まれています。この自然環境を『ナチュラル・ヒーリング』の場と捉え、リゾートの新しい価値観としてご提供いたします。都市生活で疲れたお体を、自然の中で癒し、再生…。ご滞在中に心と体の健康を創るお手伝いができれば幸いです」と、広報担当の奥間美奈子さんが説明する通り、ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワには、至るところに、癒しやリラックスの要素が満ち溢れています。
 
 
その他、特筆ポイントとしては、種類も料金もピンきり&バリエーション豊富で、各々の旅スタイルでチョイス可!な、全263からなる客室の数々。いずれも、43〜50㎡という開放的な空間が自慢です。
 
イチオシは、海を正面に臨むオーシャンタワー。中でも、9・10Fのオーシャンフロアは、2014年7月に全面リニューアルしたので、高級感+清潔感満載! その中で、最もグレードの高い「オーシャンプレミア」(写真)は、バルコニーに、美ら海を俯瞰するビューバスを備えるなど、大人のリゾート感を心ゆくまで堪能できます。
 
 
 
 
また、2〜8Fのスーペリアフロアは、カジュアルな作り&料金で、お気軽利用が嬉しい(写真は「スーペリアツイン」)♪ 
 
 
 
例えば、畳敷きの和室スペースが設けられた部屋(写真は「スーペリアファミリー」)は、ファミリー及び三世代家族での利用にもぴったりです。
 
 
ファシリティでは、やはり「ガーデンプール」が主役です。エントランスを抜けるとパっと開ける中庭には、長さ30メートルの屋外プールとそれを取り囲む亜熱帯の樹々が、南国感を最大限に演出! また、インドアプールもスタンバイ!なので悪天候時でも安心です。
 
 
 
そして、オンシーズンは、プールに隣接する『ラウンジ&バー カラハイ』のテラス席にて、トロピカルドリンクが定番です。一番人気は「パインマンゴースムージー」(写真左)と「アセロラフローズン」。前者は、水を一滴も使用せず、フレッシュな素材の水分のみ100%で仕上げた濃厚で豊潤な味わいが実に贅沢! ちなみに冬はホットスムージーを楽しめます。そして夏季限定の後者は、「第6回ニッポン全国ご当地おやつランキング」で見事グランプリを獲得した逸品! 地元企業「アセローラフレッシュ」がプロデュースしています。共に、ウェルネスを標榜するホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワでは、やんばるフルーツは絶対に欠かせない!というわけです。
 
 
さて、海やプールで泳いだ後は、大浴場「マハイナ塩泉」でじっくり身体を癒しましょう。琉球石灰岩からじっくり染み入り、溜まった地下水に海水が混入した天然塩泉です。程よく含まれた塩分が、全身の保温作用を高める他、タラソテラピーと同様の効果が期待でき、心身共にリラックス♪
 
 
そして、一番のお楽しみはもちろんディナー♪ 地産地消にこだわりつつ、ヘルシー素材をふんだんに用いた『ビュッフェレストラン マーセン』で、旬の素材を各種料理で堪能です。オープンキッチンによるシェフの調理パフォーマンスも楽しみですね。
 
 
 
中庭に面した緑溢れるテラス席で、穏やかな南国の夜風に吹かれつつ、一日をハッピーに締めくくってくださいね☆
 
 
 
ホテルマハイナ ウェルネスリゾートオキナワ
住所/ 沖縄県国頭郡本部町山川1456
電話/0980-51-7700
料金/10,000円〜(税別・1名1泊朝食付 ※2名利用時)
チェックイン・チェックアウト/15:00・11:00
Webサイト/http://www.mahaina.co.jp/
 
 
沖縄CLIPフォトライター 小川 研(Qey Word)
 
 
*こちらの記事は「第5回沖縄のみりょく(味×観)発信商談会」で紹介された商品です。
  詳細については公式サイトをご覧ください。
 
 
*この記事は、琉球銀行・海邦銀行・コザ信用金庫のスポンサード記事です*
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
 
~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~

 

Information

沖縄県国頭郡本部町山川1456