沖縄観光情報:10分ワンコインで気軽に三線体験!『下町の小さな三線屋さんkinjo』(那覇市)

10分ワンコインで気軽に三線体験!『下町の小さな三線屋さん kinjo』(那覇市)

  • 体験する
  • 16
  • Clip

post : 2018.03.01 12:00

国際通り(那覇市)から伸びる「平和通り」は、土産屋や衣料店などが軒を連ねる昔ながらのアーケード街。観光客や地元住民で賑わう、この商店街を歩いていると、どこからともなく、ゆるりと三線の音色が聞こえて来ます。出処は、『下町の小さな三線屋さん kinjo』。(国際通りから見て)右に『牧志公設市場(まきしこうせついちば)』へと続く曲がり角、かの有名な黄色い看板『花笠食堂(はながさしょくどう)』の斜め前にて、ちょこなんと店を構える小さなちいさなお店です。




その名の通り、三線をはじめ、三板(さんば)、エイサー用太鼓のパーランクーなど沖縄楽器を主に取り扱っていますが、他にも、くば笠や、シーサーの置き物、アクセサリーなど、ちょっとした雑貨も販売♪ 




“三線体験 ¥500 10分で教えるさ〜”。←何と言っても、注目すべきはこの謳い文句。そう、kinjoでは、ワンコイン10分!という、およそ他ではありえないほど、お手軽&お気軽に三線体験が可能です! 教えてくれるのは、地元出身の“おじぃ”。店主はもちろんkinjo(=金城)さん…と思いきや、な、なんとお名前は、新垣 信夫(あらかき のぶお)さん(笑)。その屋号の由来は後にして、早速、三線を体験です。もちろん予約は不要! 参加は、三線を触ったことのない初心者はもちろん、性別や年齢、国籍を問わず、三線を持てたら誰でもOK!




まずは、基本から。抱え方、左手の添え方&指の位置、そして右手人差し指(の爪)を用いたストロークなどを、師匠(笑)が、身振り手振りで丁寧に説明(開始からおよそ〜2分)。次に、三線の楽譜となる「工工四(くんくんしー)」の簡単な解説を聞きながら、ゆっくり指の位置を覚え、一音一音を爪弾きます。もちろん、最初は、誰もがしどろもどろ(笑)。それでも、数分も触っていれば、徐々に慣れて来るので安心です(〜4分)。続いて、早速に、簡単な曲目に挑戦です。もちろん一般の三線教室や体験レッスンなどでは、これほど短時間で曲には挑戦させてもらえないでしょう(笑)。




この日の曲目は、誰もが知ってる沖縄民謡…ではなく、まさかの(笑)童謡「チューリップ」。まずは師匠がお手本の演奏を。それをしっかりと見つつ、曲の節ごとに指の位置を確認。これを何度か繰り返して、最後まで通します(〜6,7分)。ある程度、音出しに慣れてきたところで、再びまさかの2曲目(笑)。今度は、ちょっと難しめ、BEGINの「島んちゅの宝」に挑戦です(〜10分)。ぎこちないながらも、基本を抑えて、単音を丁寧に重ねていくことで、曲として(そこはかとなく)仕上がるのを実感♪ 最後は、少し自分なりに練習しつつ、師匠からアドバイスを受けて、終了(〜13分。終了時間はわりと曖昧 笑)。たったこれだけの簡単な流れですが、三線初心者の誰もがそれなりに音を出せるようになり、上手な人は、何となく曲を奏でられるようになるから不思議です。




「三線は、指の置き方を覚えれば、誰でも弾けるわけよ」と、いつもニコニコ、穏やかな表情の新垣さん。「上手になるコツは、まず歌を覚えることね。カラオケ行くでしょ? 好きな歌は、何度も歌って覚えるでしょ。それと同じ。まずはリズムを体で覚える。三線はその後。あくまでも伴奏だからね。綺麗に音を出せなくても、良いわけさ。歌を覚えて弾けば、早く上達するよ〜」。




国際通りから徒歩1分。雨の日はもちろん、暑い夏でも紫外線を気にせず、ショッピングを楽しめる平和通りのど真ん中。その立地の良さも去ることながら、おそらく那覇市内、否、沖縄県内でもNo.1? と言える程、お手軽(500円)&お気軽(10分)な三線体験と来れば、シーズンを問わず、ひっきりなしに客が訪れるのは言うまでもありません。でもその人気の理由、実は、師匠のほっこりした人柄にこそあるのかもしれません。




最後に、(金城さんではないのに、kinjoという)気になる屋号の由来を。「kinjo(=金城)って、英語でゴールデン(金)・キャッスル(城)でしょ。商売繁盛を願って、お金のお城で、kinjoとしたわけよ(笑)」と、カラカラ笑いながら教えてくれました。その姿を隣で静かに見守る奥様の優しい表情もまた印象的でした。




ワンコインで大充実の10分間! 国際通りや牧志公設市場に来た際は、ぜひお気軽に三線演奏に挑戦してみて下さいね♪




下町の小さな三線屋さん kinjo
住所/沖縄県那覇市牧志3-1-24
電話/098-862-9462
営業時間/10:00~19:00
定休日/無
料金/10分:500円(税込) *予約不要
駐車場/無

▼関連サイト:
・三線職人塾で出会い、沖縄移住。宿まで開業したご夫婦が語る「沖縄の三線の魅力」
・沖縄の素朴な暮らし方に触れてみる。名護市東海岸で民泊体験
・築50年…古民家風宿の先駆け「ごーやー荘」

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~

沖縄CLIPフォトライター 小川 研(Qey Word)

 

Information

沖縄県那覇市牧志3-1-24