沖縄観光情報:沖縄の海辺で大人の夏フェス『CORONASUNSETSFESTIVAL』

沖縄の海辺で大人の夏フェス『CORONA SUNSETS FESTIVAL』

  • イベント
  • 10
  • Clip

post : 2018.08.01 18:00








沖縄の海辺で毎年開催されている大人の夏フェス『CORONA SUNSETS FESTIVAL』。どこか夢の世界にいるような非現実を楽しめる「リゾート」&「音楽」&「サンセット」のビーチフェスティバルです。今年は7月14日(土)・15日(日)の2日間にわたって行われ、トータルで16,000人の人々が訪れました。








会場は、那覇空港から車で約20分の場所にある「美らSUN(ちゅらさん)ビーチ」(豊見城市)。沖縄の真夏の日差しが照りつける中、昼間からのビーチフェスは正直ハードかなとも思っていたけど、全国的な猛暑をよそに沖縄はその日最高気温が30度ほど。とくに今年は“沖縄は避暑地?”と一部でささやかれているだけあって暑すぎず、大型テントやタープの下にいると海風も吹いてきて、とても心地よいこと! そして何より、ビーチサイドで飲むコロナビールは格別でした!







 
それでも、身体が火照ってきたら、会場内には海に浸かって涼めるエリアもあるし、真水のシャワーも完備。また、フェス限定のオリジナルTシャツや、ハワイアンシャツのreyn spoonerによるオリジナルかりゆしウエアなどが販売していたので、着替えも心配なし。








海辺で遊んだり、ワークショップを楽しんだり、LIVEで踊ったり。すこし小腹が空いてきたら、11カ所あるフードブースへ。「第6回コザAランチ選手権」で優勝した「パナマ原人」のBBQや、恩納村真栄田の「Pizzaria de ENZO」の琉球イタリアン料理、沖縄料理の「あしびうなぁ」など、美味しい料理メニューがたくさん。








野外で美味しいフードいただけば、ビールがよくすすむこと! コロナビールのほかにオリジナルカクテルも充実していて、コロナとジンジャーエールを1:1で割ったカクテルや、コロナ+パイナップルジュース+ココナッツとヨーグルトリキュールのカクテルなど、琉球泡盛をミックスしたコロナカクテル史上最強の沖縄版オリジナルカクテルなどが計5種類。お酒が飲めない人にも、ジュース、さんぴん茶、ミネラルウォーターなどソフトドリンクも揃っていました。








とにかくデザインされた空間づくりが見事で、会場内どこでもSNS映えするほど。際立つカッコよさだけでなく、ビーチフェスということもあり、美らSUNビーチに捨てられたゴミを再利用したアートオブジェの展示や、プラスチックゴミを減らしたいと、フリープラスチックで再生可能なドリンクカップなどを導入しているところにも注目でした








音楽ステージが2カ所あり、総勢22組の国内外のアーティストが登場! BENNY SINGS(オランダ)、水曜日のカンパネラ、平井大、CROOKED COLOURS(オーストラリア)、そして地元沖縄からはRYUKYUDISKOなどが参戦! 野外フェスの中でもビーチサイドで音楽を楽しめるのは沖縄ならでは。








コロナのカラーでもある夕陽の色に会場全体が染まっていく頃、大切な人や仲間たちとたそがれるサンセット・タイム。海辺でビールを片手に、美しい落陽を眺める至極のひとときでした。








入場は20歳からの“大人の夏フェス”『CORONA SUNSETS FESTIVAL』。来年7月頃に、また沖縄でお会いしましょう!!!


※詳細はCORONA SUNSETS FESTIVAL公式サイトにて
URL:http://corona-sunsets.jp/


沖縄CLIPフォトライター 桑村ヒロシ


まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜
 

Information

沖縄県