沖縄観光情報:沖縄に初めて誕生したアーケード街でチャンプルーを体感しよう〈一番街とサンシティ商店街(沖縄市)〉

沖縄に初めて誕生したアーケード街でチャンプルーを体感しよう〈一番街とサンシティ商店街(沖縄市)〉

post : 2019.03.18 12:00




チャンプルーという言葉が代名詞になっている沖縄では商店街もチャンプルー。琉球王朝時代の面影を色濃く残す首里の街、昭和を生き抜いたたくましさがいまだに感じられる那覇(なは)の街、そして、アメリカの占領下にあった時代から、アメリカやフィリピン、インドなどの異文化を包み込みながら、光りと影の時代の流れを柳のようにひらりひらりとかわし、なだめ、すかしてきたコザの街など、挙げはじめればきりがない。その中で、ぜひ紹介したいのがコザの街だ。かつて日本でただ一つ、カタカナの名前を持っていた沖縄市だが、今でも旧市町村名のコザは地元の人々を中心に使われ続けている。




そんなコザの街の中心部にあるのがゲート通りとパークアベニューに挟まれた一大アーケード街を構成する一番街とサンシティ商店街だ。一番街商店街は沖縄がアメリカの統治を離れた「本土復帰」の2年後の74年に、沖縄に初めて誕生したアーケード街で、総延長500mともいわれるこの規模は、今でも沖縄で最も大きい。




特徴的なのはサイズだけではもちろんなく、商店街でがんばっているお店のユニークな点も一番街の人気につながっている。たとえば沖縄CLIPでも紹介したことがある「シアタードーナツ」は、日本でももっと小さな映画館の一つで、リビングルームやカフェのような居心地の良さの中で映画を楽しめる。上映されている映画は、ちょっと立ち止まって人生について思いをはせてみたくなるものばかり。上映に際しては別件がない限り、オーナーの宮島真一さんが挨拶してくれるのが嬉しい。また、宮島さんのお連れ合いが焼いている手作りのドーナツはコーヒーと一緒に映画を観ながら味わうのはもちろん、お土産にもおすすめ。




商店街の中には米軍関係者向けのタトゥーショップがあるかと思えば、向かいにDance Studio GALAXYなどダンススクールがいくつかあって、夕方になると学校を終えた小学生から高校生までの子どもたちが真剣に、けれども楽しそうに踊っている。






商店街を歩いていると、昔ながらの婦人服店があったり、街のパン屋があったり、バーバーがあったり、専門学校があったり、ゲストハウスがあったり、福祉作業所があったりする。生きていく上でに必要な要素がたくさん詰まっているという点でも一番街はユニークだ。




こちらは2017年にオープンした「Arcade Resort Okinawa HOTEL & CAFE」。空き店舗をリノベーションして誕生したこのホテルは、1階にコーヒーやお酒、食事を楽しめるCAFEがあり、 2~3階にはシングルルームや最大7名まで宿泊できる部屋など、用途に応じて利用できるゲストルームが備わっている。ゲストには屋上も解放されていて、天気がいい日には美しい夕日を見ながらのんびり過ごすことができる。




そして、こちらはつい最近オープンしたばかりの「VINCENT’S BIKE SHOP」。オーナーは元海兵隊のヴィンセントさんと海外生活の経験が豊かなKOHEIさん。自転車に比べて車の数が圧倒的に多い沖縄の交通事情にびっくりしたヴィンセントさんは、これから沖縄にも自転車の時代が来るだろう、いや来るべきだと、自転車屋の開業を決意。アメリカでも新しいブランドであるUnknown Bikeや、フレームが竹でできたBAMBOO BYCYCLEなど、沖縄はもちろん日本でも目新しい自転車ブランドが揃っている。






かつては人がひしめいていた一番街にはゴヤ市場というミニ商店街が、商店街の中にあったりもする。沖縄の台所を支えてきた肉屋や八百屋、雑貨屋など、昭和の面影を残すお店も少なくない。市場内にある「うえはら商店」は雑貨屋の中に食堂が同居しているお店で、不思議な空気感がクセになる。






商店街も終わりかと思えば、パルミラ通りと青空通りが一番街に接続している。地元のクリエーターが描いたこの壁画は記念撮影のスポットとしても定着しているし、2018 年の11月には、本格的なカレーを味わえるスパイスカレーパルミラもオープンした。

一時は日本で有数のシャッター商店街の一つとして知られるようになった一番街は、最近では若い世代が新しいお店を始めるようになって、ゆっくりと賑わいを取り戻しつつある。「ガイドブックや旅行サイトに紹介されている沖縄ももちろん楽しいけれど、ちょっと違う沖縄に触れてみたい」。一番街は二度目、三度目の沖縄旅行に来るそんな人にぜひおすすめのスポットだ。


THEATER DONUT okinawa(シアタードーナツ・オキナワ)
住所/沖縄県沖縄市中央1-3-17-2F(沖縄市胡屋バス停前)
電話/070-5401-1072
営業時間/10:30~19:00頃(最終上映時間に準じる)
定休日/なし
Webサイト/http://theater-donut.okinawa


Arcade Resort Okinawa HOTEL & CAFE
住所/沖縄県沖縄市中央1-8-5
電話/098-988-7666
定休日/無休
Webサイト/https://ar-okinawa.com


Vincent Bike Shop
住所/沖縄県沖縄市中央1-16-14
電話/080-3903-1322(KOHEI)
メール/Kouhei2015@icloud.com
*お問い合わせはこちら気軽に連絡してください。日本語以外にも英語、スペイン語で対応します。
営業時間/12:00~20:00
定休日/日曜日~金曜日(土曜日のみオープン)
Webサイト/ https://www.instagram.com/vincentbike/


うえはら商店
住所/沖縄県沖縄市中央1-12-12
電話/098-937-0320
営業時間/7:00~20:30
定休日/第2・第4日曜日


沖縄CLIPフォトライター 福田展也


[関連記事]
・シアタードーナツ
・インカチキン
・沖縄全島エイサーまつりの魅力[その1]


まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~

Information

コザ一番街