沖縄観光情報:日本の旬世界が恋するOKINAWA【PR】

日本の旬 世界が恋するOKINAWA 【PR】

post : 2019.12.10 11:00

「世界が恋する沖縄」は夏だけじゃない!
もっともっと多くのみなさんに秋冬の沖縄に「へー、なんか行ってみたくなったなー」と
思ってもらえるために夏以外の沖縄のよさを“ゆるーく”お伝えしていきますよー。



         夏だけじゃない!沖縄をおすすめする3つの理由


1.リーズナブル

 

なんといっても、夏のハイシーズンと比べて、秋冬の沖縄旅行代金は比較的リーズナブルになります。
憧れのリゾートホテルやお部屋のグレードアップでスイートルームも、秋冬ならリーズナブルに宿泊できる可能性大!




 
ホテルの宿泊代金が安くなることで、「これなら旅行日数を1日増やして、もう1泊しようかな(ふふふ)」というようなちょっと贅沢な悩みもできてしまうのです。



2.あったか


 

沖縄の海開きは、なんと例年3月末ごろから!

3月末から10月までは、多くのビーチで海水浴シーズンとなっていますが、沖縄の海は秋冬でも、ウェットスーツなど着用すれば年間を通してシュノーケリングなどマリンアクティビティも楽しめます!

人気の青の洞窟シュノーケリングも、冬は透明度が高く、一年の中でも一番神秘的な姿を見せるともいわれています。
ウミガメに出会えるシュノーケリングも、もちろん楽しめちゃいます!





1年中、海を楽しめる沖縄ですが、常夏というほど1年中暑いわけではないんです。
秋冬でも最低気温が10度ぐらいに下がる日もありますが、年間の平均気温が23度くらいなので、年間を通して暑い!というより秋冬はとても過ごしやすい気候です。

海だけでなく、沖縄の豊かな緑を楽しめるのもこのシーズンならでは!
沖縄本島の北部、「やんばる」とよばれる亜熱帯の森を散策するネイチャーツアーや、巨大な奇岩が立ち並ぶ絶景パワースポットの一つ「大石林山」でのトレッキングなど、夏に比べて穏やかな気候で快適に沖縄の大自然を楽しめます。



3.快適リラックス




沖縄の花といえばハイビスカス!の南国イメージですが、沖縄でも桜が咲くのをご存知ですか?
日本一早く咲く桜、沖縄の桜は1月下旬ごろから開花します!

しかも、沖縄の桜は北から南に南下していくのが特徴で、1月の下旬から2月中旬くらいまで各地で沖縄の桜をみることができます。
また、本州の桜とは少し違って、沖縄の桜は緋寒桜(ヒカンザクラ)という品種で、梅に似た花を咲かせます。




秋冬の沖縄ならではのアクティビティの目玉の1つがホエールウォッチングです!
12月から3月にかけて、大迫力のホエールウォッチングを楽しめます。



 

夏とはちょっと違う、沖縄の過ごし方。

秋冬の沖縄は夏のハイシーズンと比べると、比較的落ち着いて、ゆっくりとした時間を過ごせる季節です。
人気の観光地や離島も快適にまわれて、静かなビーチでのんびりと、誰もいない隠れ家ビーチのような自分だけの場所をみつけるのも秋冬ならではの楽しみの一つです。 

夏だけじゃない!沖縄。
秋冬の沖縄はリーズナブル、あったか、快適。
ゆっくりとリラックスして沖縄時間を過ごすなら、秋冬がベストシーズン!

今年の秋冬は、「世界が恋する沖縄」へ。
この続きは、「日本の魅力の再発見」をテーマに、各地の「旬」の魅力を掘り起こし、旅行を通じてより多くのお客様にご案内し、現地の魅力を感じていただくことで、国内観光地活性化への貢献を目指す「JTBグループ」のキャンペーンにてご紹介しています。

こちらからご覧ください。 ⇒ http://www.jtb.co.jp/nihonnoshun/okinawa/special/
沖縄CLIP編集部
 

Information

沖縄県