沖縄観光情報:沖縄の新しいソウルフード!県内初のチキンナゲット専門店「NuttyNugget」登場!(豊見城市)

沖縄の新しいソウルフード!県内初のチキンナゲット専門店「Nutty Nugget」登場!(豊見城市)

post : 2021.01.07 12:00



那覇空港から車で15分、リゾートアイランドの名に相応しくお洒落なレストランやショップが集まる商業施設「瀬長島ウミカジテラス」。そこへ2020年6月、史上初チキンナゲット専門店「Natty Nugget(ナッティナゲット)」が誕生しました。日本語にすると「粋な」という意味のNattyという名前の通りオシャレな店舗でおいしいナゲットを提供するだけでなく、鶏卵農家の方々のなかで課題となっている廃鶏の活用を解決するための仕組みづくりの一環となっています。
 


 
フラミンゴピンクとミントグリーンで統一された店内は、どこを写しても、写真映えすること間違いなし。注文後、商品の受け取りまでの時間も写真を撮って楽しめそうです。



 
元々、鶏卵を採取する目的で飼育されていた親鳥は、良質な鶏卵を産む様に栄養のある食事をして、約570日ほどの飼育期間を経ています。そのため親鳥には深い旨味があり、疲労回復効果があると言われるイミダペプチドが含まれていると話題になりました。


 
親鳥と混ぜ合わせる島豆腐には創業30年以上の歴史がある老舗豆腐店「宇那志豆腐」の木綿豆腐を採用。豆乳を釜に入れ、直火で焚く地釜製法で仕上がる木綿豆腐は糖度8%。大豆本来の旨味があり、柔らかく、滑らかで甘みがあります。
 




沖縄県産親鳥と老舗豆腐店「宇那志豆腐」の木綿豆腐島豆腐を約7:3の割合でミンチした具は、素材の旨味が混ざり合い、相性も抜群。高たんぱくでありながら低脂肪でとってもヘルシーです。

そして揚げ物は揚げたてが一番おいしいのは当たり前。「Natty Nugget」では注文が入ってから揚げるため、いつでも揚げたてが味わえます。手に取ると5センチ以上あるのでは?と思うほどのボリューム感!5ピースとディップソース1つで¥715はとってもお得です。

また味と彩りをプラスする色鮮やかなディップソースもベーシックなハニーマスタードや、沖縄らしいタルタルシークワーサーなどの10種類。ぜひたくさんある中からぜひ気になるものをセレクトしてみてください。
 

 
沖縄県産の安心安全な食材を使用し、ヘルシーで親しみやすく、写真映えするチキンナゲットは大人からお子様まで老若男女問わず、じわじわと人気を集めています。
 
地元の方々はもちろん、観光客にも沖縄の新しいソウルフードとして認識してもらえる日はそう遠くは無いかもしれません。沖縄を訪れた際は「Nutty Nugget」の揚げたてチキンナゲットをご賞味あれ。
 
 
Nutty Nugget(ウミカジテラス内)
住所/沖縄県豊見城市瀬長174番地6 24
電話/098-851ー5031
営業時間/10:30~21:00(ラストオーダー20:30)
instagram/https://www.instagram.com/nattynugget.okinawa/?hl=ja
 

沖縄CLIPフォトライター 村上 佑
 
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
 
〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜

Information

沖縄県豊見城市瀬長174番地6 24