沖縄観光情報:野菜のおいしさに感激する隠れ家カフェ。やんばる野菜カフェたましだ

野菜のおいしさに感激する隠れ家カフェ。やんばる野菜カフェたましだ

post : 2014.04.30 12:00

お店の場所はいったいどこだろう……。

そう思うほど閑静な住宅街に

「やんばる野菜カフェ たましだ」はあります。

 

ここは、知る人ぞ知る隠れ家カフェ。

沖縄でとれる12ヶ月の旬の野菜が食べられるお店です。


 

沖縄はその暖かさゆえに、さまざまな野菜が1年中育つ場所。

トマト、ピーマン、きゅうりといったおなじみの野菜もあれば、

ゴーヤ、ニガナ、ハンダマ、パパイヤなど南国ならではの野菜もあります。

 

だから、週に2~3回市場で仕入れるたましだの有機野菜は、いつもにぎやかな顔ぶれ。

 

旬のものしかお皿に並ばないため、

行くたびに違う野菜の組み合わせが出るのもお楽しみです。


 

こちらが一番人気の「たましだ野菜たっぷりランチ」。

ほぼ野菜ですが、これがなかなか食べ応え十分。

 

シャキシャキとして箸が止まらないパパイヤのサラダ。

かむほどにだし汁がじゅわっと広がる大根の炒め煮。

滋味深いにんじんのスープ。

 

さっぱり味のサラダやピクルスがあったり、

こっくりとした煮物や揚げ物があったり。

カリカリッ、ほっくり、とろ~りと

ひと皿でさまざまな食感が味わえるのも楽しい。

 

「うちはどこにでもある市販の調味料を使っているし、特別なことはしてないの。

旬のおいしさを引き出しているだけ」というオーナーですが、

ひとつひとつ丁寧に調理し、味や食感、調理法を変えることで

野菜がメインでもおいしく味わえ、

最後まで満足度の高いプレートに仕上げられています。

 

ちょっと珍しい沖縄の野菜に出あえるのも、また嬉しい。

ご飯にスープ、デザートまで入れて550kcalというヘルシーさにも感激です。


 

しっかり食べたいなら肉メニューもおすすめ。

肉も卵もこだわりの県産食材。

「やんばる豚カツレツ」や「伊江牛100%ハンバーグ」、

「県産若鶏から揚げ」ランチなどにも、野菜がたっぷりつきます。


 

家族で来ても、友達とでも、おひとりさまでも。

窓の外に広がる緑を眺めながら、ゆったりできます。


 

こちらはベランダに群生する、店名の由来にもなっているシダ。

 

シダは土の栄養をとってたくましく育つ植物。

そんなシダのように、土から栄養をとって(野菜をたっぷり食べて)

心も体も元気にしたいというのが店名にこめられたメッセージです。


 

旬のものは味が濃厚で栄養価も高く、その時期に体が欲しているもの。

たましだを訪れるたびに清々しい気持ちになるのは、

野菜のもつみずみずしいエネルギーが体中に満ちるからなのかもしれません。

 

 

やんばる野菜カフェ たましだ

住所/沖縄県那覇市泊1‐34‐2 ODMビル2F

営業時間/11時30分~17時

電話/090‐2226‐9155

定休日/日曜

HP/http://masako.ti-da.net/

 

*ディナーは1組のみ(4~6名)の予約制。火曜~金曜の19時~22時。

 

 

沖縄CLIPフォトライター 小野暁子

 

沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。

Information

那覇市泊1‐34‐2