沖縄観光情報:沖縄の伝統芸能エイサーを体感!「喜屋武エイサー盆踊りの夕べ」に行ってきた♪

沖縄の伝統芸能エイサーを体感!「喜屋武エイサー盆踊りの夕べ」に行ってきた♪

  • イベント
  • 16
  • Clip

post : 2013.08.21 12:00

 

糸満市喜屋武(いとまんし・きゃん)青年会の「喜屋武エイサー」へ行ってきました。

毎年お盆に開催される「喜屋武エイサー盆踊りの夕べ」は今年で49回目。

代々守り継がれる伝統と独自のスタイルを築きあげ、

パーランクー(小太鼓)を主体とした男性の力強い腰の落としや手の返し、

花をモチーフとした華麗な演舞が特徴だそうです。

意気の合った迫力ある演舞に感極まりました!

 

 

全国的にも沖縄の伝統芸能の一つとして有名になってきた「エイサー」。

その起源は諸説ありますが、各家庭の無病息災や家内安全、先祖供養のための念仏踊りだと言われています。

沖縄ではお盆の最終日であるウークイに、ご先祖様をあの世へ無事に送り出すため、

各地でエイサーが踊られます。

 

 

喜屋武青年会のように「青年会」と呼ばれる若者の団体がいくつも結成され、

その地域の踊りを継承しています。

お盆の時は青年会のメンバーがエイサーを踊りながら集落内を練り歩く

「道ジュネー」が盛んに行われており、

必ずどこかしらでエイサーを見ることが出来ます。

 

  

青年会のメンバーによって代々受け継がれてきた

エイサーの演舞を見ていると地域の絆の強さを感じます。

しかしその一方で年々、青年会の活動をする若者が減っている現状があるそう。

喜屋武青年会のような活気溢れる若者が増えて、

代々受け継がれた伝統をしっかりと受け継いでほしいと願います。

 

 

今日はウークイ。

迫力あるエイサーを見て、踊ってご先祖様を無事にあの世へ送り出しましょうね~

 

沖縄CLIPフォトライター 知念 玲奈(0173)

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information