沖縄観光情報:ケラマブルーの青い海(阿波連ビーチ)

ケラマブルーの青い海(阿波連ビーチ)

post : 2014.06.16 12:00

 

沖縄には綺麗な海がたくさんあります。

なかでも2014年3月に「慶良間諸島国立公園」に指定された

慶良間諸島(けらま)の海は特別に美しく、

ケラマブルーと称されるほど。


 

沖縄本島からそれほど遠くない距離の周辺離島に、

こんな美しい海があるのかと驚くほどの青い海なのです。


 

慶良間諸島のひとつ、渡嘉敷島(とかしきじま)でおすすめのビーチは阿波連ビーチ。

渡嘉敷島の港から阿波連集落までは車で20分ほどの場所にあります。

村内の循環バスや民宿の送迎バスなどで移動します。

また日帰りのお客さんも、民宿の送迎バスに有料で便乗することもできます。

(*事前に各民宿に連絡してくださいね)


 

阿波連ビーチの端のほうには、展望台があり、

ここからビーチ全体を見渡すことができます。

目の前に見える小さな無人島は、「シブガキ島」。

日本で唯一アイドルグループの名前付いている島です。



 

そして何より、阿波連ビーチの魅力といえば、

珊瑚礁のポイントまで浜辺からすぐたどりつける距離にあり、

水深も深くないのでシュノーケルで美しい珊瑚礁と

そこに群がる熱帯魚を観ることができること。


 

ニモことカクレクマノミもイソギンチャクに住み着いて

その愛くるしい存在にとても癒されます。


 

そして夜は、この写真のように、

天の川がとても美しいのです。

 

昼も夜もそれぞれにうつくしい表情が楽しめるので、

浜辺でまったりと島時間を過ごしてみるのがおすすめです。

 

 

渡嘉敷村公式HP:

http://www.vill.tokashiki.okinawa.jp/

 

沖縄CLIPフォトライター KUWA

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information