沖縄観光情報:伊江島の麦まんじゅう

伊江島の麦まんじゅう

post : 2014.06.27 21:00

 

伊江島特産といえば、小麦。

島でとれた小麦をふんだんに使った昔ながらの麦まんじゅうを

手作りの店ナツで買って食べることができますよ。

 

手作りの店ナツは、伊江港から車で約8分。

県道181号から県道225号に入り、役場の三叉路を右に進み、

数百メートル先の右手にあります。

店先の花壇にはお花が綺麗に植えられているのでそれを目印にしてくださいね。

 

お店にはとれたての新鮮野菜が並んでいます。

お目当ての麦まんじゅうは、「人気なので、すぐ売り切れてしまう」とは聞いていたのですが、

電話予約しないままお店に行ってしまったので、すでに完売していました。

やっぱり大人気なんですね!

電話で予約しておく事をオススメします。


 

予約を済ませて、翌朝に出直してみると、

笑顔で出迎えてくれた店主の大城ナツさん。

この日は、作るところから取材させていただくことになりました。

 

「こんなのめったにないよ。作っているところは誰にも見せたことないよ〜」と語るナツさん。

一緒に厨房まで入らせて頂いて、丁寧にひとつひとつ心をこめて

手づくりしていくところを取材させて頂きました。


 

麦まんじゅうの生地は、伊江島産小麦の全粒粉を使用しているので、

全粒粉ならではの香ばしい風味と食感が味わえます。

 

また餡といえば、白糖と小豆というイメージかもしれませんが、

ナツさんが作る麦まんじゅうは、伊江島産の黒糖とソラ豆を使用しています。


 

「島でその時期にとれるもので作るから、そら豆のほかにも、

えんどう豆やいんげん豆でやるときもあるよ」とのこと。

それぞれの豆で少しずつ味も違うので、そのシーズンの旬の味を楽しめます。

そして、餡が甘すぎないところも良いのです。


 

その餡を使って、麦まんじゅうのほかに、芋のまんじゅうも作っています。


 

ナツさんのまんじゅう作りはどれくらいになるのでしょう。

「何年、何十年じゃないよ。ずーっと作っているよ」と笑顔でこたえてくれました。

 

手のひらサイズくらいの大きさがありますが、価格はなんと100円という嬉しいお値段。

ずっしりとしていて1個でも食べ応えがあり、とても大満足です。

 

島のおばあちゃんが手づくりしてくれる

懐かしい味わいの麦まんじゅう。おひとついかがですか?


 

 

 

手作りの店ナツ

住所/沖縄県国頭郡伊江村東江前166-1 

電話/0980-49-2522

営業時間/9:00〜17:00

定休日/不定休

価格/100円(1個)

(要予約)

 

沖縄CLIPフォトライター KUWA

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information

国頭郡伊江村東江前166-1