沖縄観光情報:気軽に立ち寄りたい久米島のお土産屋「福屋」。マンゴーかき氷も外せません

気軽に立ち寄りたい久米島のお土産屋「福屋」。マンゴーかき氷も外せません

post : 2014.07.14 12:00

久米島銘菓「元祖みそクッキー」のメーカー「島福(しまふく)」本社兼工場では、

ショップ「ちぃとぅ処 福屋(ちぃとぅどころ ふくや)」を2007年にオープン。

元祖みそクッキーを始めとした様々な久米島特産品を取り揃え、

お土産購入にもぴったりです。

 


 

看板商品である「元祖みそクッキー」は、「第26回全国菓子大博覧会・広島」金賞を始め

各種フェア等で優秀賞を得てきた実力です。

伝統ある久米島産味噌を生地に練りこみ、職人が一つ一つ丁寧に焼き上げており、

サクサク食感とほんのりしょっぱい甘さが特徴です。

知る人ぞ知る、その素朴な風味は、20年もの間、久米島土産の定番として愛されてきました

(写真下左から時計回り/大箱5枚入✕10袋/1,080円、箱入290g/756円、

袋入190g/432円、袋入75g/194円 すべて税込)。



 

他にも、7%未満の低い塩分と、アミノ酸などの調味料や保存料など

一切使用せず熱処理もしないため、酵母が生きていることで知られる

平良さんの久米島味噌各種もオススメです。

「たいらの味噌」(450g/388円〜 税込)は、無添加で体に優しいと評判です。

「たいらのあんだみす〜」(200g/378円〜 税込)は、

蜂蜜で甘くしたおかず用の味噌で、おにぎりの具やナス味噌炒めなどにも活躍してくれます。



 

お菓子では、「涙そ〜そ〜(なだそ〜そ〜)」(大箱 22個入/1,080円・小箱 10個入/540円 ともに税込)が

若い女性から支持されています。

沖縄産黒糖を100%使用した柔らかい甘さの一口サイズのドーナツ型は、

昔ながらのサーターアンダギーを思わせる懐かしい味わいです。


 

久米島焼窯「やちむん土炎房(どえんぼう) 」による各種作品も豊富です。


 

また、店内には、喫茶コーナー「ガジュマル」も併設しています。


 

(こちらを目当てにわざわざやってくる人も多いという)名うてのメニューが、

彩り鮮やかな「マンゴーかき氷」(650円 税込)です。

直径15cm程の器に、高さ10cmほどに盛り付けたられた迫力満点の出で立ち!

長辺3cmほどの熟々しっとりマンゴー(収穫可能な時期はもちろん久米島産を使用、

それ以外は冷凍や外国産も併用)は、甘さ控えめでさっぱりながらも、

濃厚で甘々な練乳シロップが、果実そのものの味わいをダイナミックに引き立てています。

見た目も味も大満足、食べながら思わず笑味がこぼれること必至です。

 

 

他にも、きんとき&黒糖味に加え、きな粉・練乳を贅沢に乗せた

「氷ぜんざい」(350円 税込)も、人気です。

 

久米島観光の終盤、甘&冷たいもので体を休めつつ、ゆるりとお土産探し…。

気軽に訪れたい、ほのぼのとした、ちぃとぅ処(沖縄の言葉で“お土産屋”)でありました。

 

 

 

 

ちぃとぅ処 福屋

住所/沖縄県久米島町字仲泊427-1

電話/098-985-5345

営業/月〜土曜9:30~19:00、日曜・祝10:00~18:00

休/不定

P/あり

 

沖縄CLIPフォトライター 小川 研(Qey Word)

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information

久米島町字仲泊427-1