沖縄観光情報:久米島限定!とっておきの美味土産「赤嶺パイン園パイナップルジャム」

久米島限定!とっておきの美味土産「赤嶺パイン園 パイナップルジャム」

post : 2014.07.22 12:00

久米島限定販売の、知られざる絶品レア土産をご紹介しましょう。

「赤嶺パイン園 パイナップルジャム」(140g/350円 税込)は、

香り高い風味と、とろける食感、程よい酸味の効いた甘さが魅力です。

 

 

パイナップル果実の旨味をそのまま再現しており、

水飴っぽさが気になる市販ジャムの味とは似ても似つかない上品さです。

見た目にも、透明感が一切無く、フルーツをそのまま潰した趣です。

また、驚くほどに軟らかいため、トーストやホットケーキなどにも伸ばしやすく、

ヨーグルトに混ぜやすい点も人気の理由です。

そのままなめてももちろん美味ですが、クリームチーズに塗るのがツウの食し方です。

さらに、お菓子作りに重宝される他、パイナップル風味ドレッシングなどにも応用可能と、

一度使うと、料理好きには欠かせなくなる逸品なのです。

毎年2,000本程度生産、通年販売なので売り切れの心配もありません。


 

久米島北西部の高台、久米島外周道路沿いに位置する生産元の「赤嶺パイン園」のみで購入可能です。

建物裏に広がる、1,200坪からなる広大なパイン畑は圧巻の一言。もちろん見学は無料です。




 

なお、7〜9月の夏期には、4つの品種から選ぶ「生パイナップル」(500円 税込)も人気です。

南国の太陽をふんだんに浴びて育った濃厚かつジューシーな味わいは、

夏バテ気味の疲れを芯から癒してくれます。

残念ながら、今回の取材時は収穫時期外だったため生パインにはお目にかかれませんでしたが、

キンキンに冷えた「パインジュース」(300円 税込)は、季節を問わず楽しめる定番です。

注文を受けてからミキサーを回すので、フレッシュなまま美味しくいただけます。


 

また、季節によっては生マンゴー(7〜9月)や、

生ドラゴンフルーツ(11〜12月頃)なども味わえます。

 

夫婦で農家を営む代表の赤嶺さんは、対面販売にこだわるため通販などは一切行っていません。

「収穫したてのパインは全国発送も行っておりますので、ぜひ一度久米島にお越しください」

 

 

久米島ドライブの途中、お土産探しつつ冷えたパインでホっと一息… 

久米島の魅力をまた一つ発見しました。

 

 

 

赤嶺パイン園

住所/沖縄県久米島町字仲村渠108-41

電話/098-985-4651

営業/9:00~18:30

休/不定

(5~9月は無休)

P/あり

 

 

沖縄CLIPフォトライター 小川 研(Qey Word)

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information

久米島町字仲村渠108-41