沖縄観光情報:【リトハク×沖縄CLIP】久高島の神聖なエネルギーをいただきリチャージ!〔PR〕

【リトハク×沖縄CLIP】久高島の神聖なエネルギーをいただきリチャージ!〔PR〕

post : 2014.09.16 12:00

久高島(くだかじま)とは、沖縄本島南部、南城市知念岬の東約5kmの海上に位置する、

周囲約8kmの小さい島。琉球の創造神・アマミキヨがこの地に降りて来たという伝説も有名です。

スーパーもコンビニエンスストアも、娯楽施設もない久高島で、都会の喧噪を忘れ、

大きな自然に包まれ、気分をリフレッシュさせましょう。

 

 

久高島へ行くには、沖縄本島の南城市安座真港からフェリーなら約30分、

高速船で約15分、もしくは海上タクシーなどもあります。

フェリーや高速船は約1時間に1本(※12、13、15時台はなし)なので、

事前に出発時刻を確認しておきましょう。

 

 

久高島に到着すると、早速クバ笠を被ったガイドさんに案内されて久高島一周の旅がスタート。

久高島は禁忌や立ち入り禁止スポットも多くありますので、ガイドさんに事前に確認しましょう。

 

 

まずは島の中程にあるイシキ浜に到着。空気がとても穏やかなイシキ浜は

魂が帰る場所「ニライカナイ」(※人間界とは隔絶された「異界」と伝えられています)から

来訪神が島に訪れる時に船が停泊するとされる場所でかつて琉球国王も訪れていた神聖な浜です。

(遊泳は禁止されています)

 

 

島の最北端、カベール岬に向かいます。ここはCMのロケ地でも有名な場所です。

道の周辺にある、幹が高くそびえ上部に葉が茂っている木はクバの木といいます。

この木は、神様の降り立つ神聖な木。街路樹として使われています。

 

クバの木を抜けた先に広がる景色とは?

久高島で神聖なパワーを感じてみませんか?

 

詳しくはリトハクをチェック ⇒ http://ritohaku.okinawastory.jp/15islands/4481/

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information