沖縄観光情報:家族みんなの笑顔あふれる「石川まつり」【PR】

家族みんなの笑顔あふれる「石川まつり」【PR】

  • イベント
  • 4
  • Clip

post : 2014.10.02 21:00

この記事は、2014年に開催された「第4回石川まつり・第14回いひちゃー青年エイサーまつり」のイベントレポートです。今年は、2015年9月19日(土) ・20日(日)の日程で開催されています。詳しくは、主催者のWebサイト等をご確認ください。

 

 

南北に長く伸びる沖縄本島の中央に位置するうるま市石川。

県内で最も闘牛が盛んで、手つかずの美しい自然が残る

石川地区を代表する祭り、

「第4回石川まつり・第14回いひちゃー青年エイサーまつり」が

9月13日・14日に開催されました。

 

 

司会進行を努めるのは、

闘牛大会や石川ハーリーの実況でおなじみ

石川青年連合舞天会・会長の伊波大志(いはたいし)さんと

FMうるまのパーソナリティー伊波華織(いはかおり)さん。

息の合った掛け合いで会場を盛り上げます。

 

 

ちょうどこの日は市内で

「第4回 群舞の祭典・イヤサッサ踊らな(もうらな) in うるま大会」

という群舞の祭典が行われていたこともあり、

その出場チームがオープニングを飾りました。

 

 

こちらは大会のゲストとして

中国江蘇省から訪れた舞踏団。

華麗な舞に会場から拍手が沸き起こります。

 

 

 

石川少林館伊波道場に所属している

少年少女による空手の演舞も披露され、

勇ましいかけ声が響き渡りました。

 

 

 

続いてマモ・フラスタジオによるフラと、

ビィーナス・ベリーダンスによる妖艶なショー。

 

 

 

石川まつりでは民謡ライブも楽しむことができます。

こちらは伊波昭(いはあきら)民謡研究所のみなさん。


 

そして美しい歌声を聴かせてくれた

民謡歌手の倉富昭子(くらとみしょうこ)さん。

夕暮れ時に響き渡るサンシンの音色に心癒されます。

 

 

 

地元の青年団・石川青年連合舞天会が

主催・運営しているこの祭りは、

決して大きな規模ではないのですが

地域の人が協力して盛り上げている様子に好感が持てます。

 

 

 

若手バンド・The Blue Sky Kick'sによる演奏が始まると

最前列は子どもたちでいっぱい!

可愛い声援が飛び交います。

 

 

県内で根強い人気を誇る現代版余興、

「宴座家(やんざやー)」によるパフォーマンスが始まると

会場内の熱気も最高潮に!

 

 

ご当地ヒーロー、闘牛戦士ワイドーのテーマ曲を歌う

徳之島出身の歌手・安田竜馬(やすだりょうま)さんも登場。

パワフルなステージを見せてくれました。

 

この後も民謡ライブやバンド演奏が続き、

21時頃に石川まつりは終了。

翌日に開催された、いひちゃー青年エイサーまつりでは

市内の青年団による勇壮なエイサー演舞が披露されました。

 

 

子どもからお年寄りまで、

家族で楽しめるバラエティに富んだ内容の二日間。

来年はぜひ一緒に飛んで歌って

弾けてみてはいかがでしょうか。

 

 

開催時期/毎年9月~10月

場所/沖縄県うるま市石川

主催/石川青年連合舞天会

Webサイト/http://bootenkai.blog.fc2.com/

 

■ 編集部追記

今年の石川まつり・いひちゃー青年エイサーまつりは以下の日程で開催されます!ぜひご参加ください。

<第5回石川まつり・第15回いひちゃー青年エイサーまつり>

日程/2015年9月19日(土) ・20日(日)
場所/うるま市石川・石川運動場
Webサイト/ http://bootenkai.blog.fc2.com/

 

 

 

沖縄CLIP編集部

 

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information