沖縄観光情報:恩納サンセットモールで、グルメもショッピングも楽しもう!

恩納サンセットモールで、グルメもショッピングも楽しもう!

  • 味わう
  • 123
  • Clip

post : 2014.10.22 12:00

2013年4月、恩納村名嘉真(おんなそんなかま)、国道58号沿いにオープンした

「恩納サンセットモール」は、二千坪の敷地内、赤瓦古民家をイメージした建屋に、

各種7つの店舗が集う複合型観光施設です。

“ワンストップ・オキナワ”のコンセプト通り、ドライブ途中にちょっと立ち寄れば、

沖縄を象徴するあれやこれやを一石七鳥で体感できます。




 

メイン施設は、沖縄家庭料理を中心とした

各種創作メニューが自慢の「ちぬまん」(電話/098-967-7551)です。

三線民謡ライブで盛り上がる夜の居酒屋タイムも捨てがたいですが、

何と言ってもランチ「ちぬまん名物!沖縄食べ尽くしAセット」に大注目。

もずく酢・チャンプルー・じゅーしー(沖縄風炊き込みご飯)・県産グルクン唐揚げ・

蒸し紅芋・海老天麩羅・もずく天麩羅・アーサ天麩羅・島らっきょう塩漬け・

アーサ入り出汁巻き玉子・島豚ラフテー・ジーマーミ豆腐…と文句なしにヘヴィ級!

わずか1,059円(税込)で、これら沖縄を代表する海&山の幸12品目を

贅沢に味わえるのだから、確実にお得です。


 

また、テイクアウトも粒ぞろい。「あげぱん工房 アントシモ」(電話/098-967-7553)の

「Aパン/Bパン/Cパン/Gパン/Oパン/Jパン」は、オーダー後に揚げるので、

独特なサクッ&ふわッ&モチっと食感をいつでも楽しめます。

高品質のキャノーラ油使用でコレステロール0!というこだわりも、

沖縄B級グルメ界で確固たる地位を築く理由です。

また、金武町に本店を構えるメジャーなメキシコ料理店「GATE1」(電話/同上)の

タコライスやピザも人気です。



 

他にも、浮き玉をモチーフにしたアクセサリーの「ちゅら玉」(電話/098-967-8315)、

オリジナルのかりゆしウェアを豊富に揃える「マンゴハウス」(電話/098-967-7333)、

沖縄Tシャツ「テングテング」や「沖縄お菓子本舗」など、各種お土産店も充実。

さらに、カートのレンタルショップ(以上3店とも電話/098-967-7551)も併設しています。

まだまだ発展途上で、さらなる拡張を予定しており、今後の展開にも期待です。




 

お昼は贅を尽くしたお手頃ランチセットをいただき、午後はブラリとお買い物。

夕暮れ時は揚げパン片手に目の前の海岸線で文字通り“サンセット”をたしなみ、

夜は三線ライブで大盛り上がり…。

いつ何時訪れても大満足な、西海岸ドライブのお立ち寄りスポット。

実は一日マルっと過ごせてしまう、ちょっと新しい“道の駅”なのでした。


 

 

恩納サンセットモール

住所/沖縄県恩納村名嘉真2199-1

営業/テナントにより異なる

休/無休

P/あり

HP/http://www.chinuman.com http://antoshimo.jp http://www.mangohouse.jp

 

沖縄CLIPフォトライター 小川 研(Qey Word)

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information

恩納村名嘉真2199-1