沖縄観光情報:ほっこりやさしい色合いと形の器たち「工房ことりの」【PR】

ほっこりやさしい色合いと形の器たち「工房ことりの」【PR】

post : 2014.11.04 12:00

 

はじめて工房ことりのの器に出会ったとき、まさか男性が作っていると想いませんでした。

というのも、その器はほっこりやさしい気持ちになれるような色合いと形で、

おしゃれなCAFÉでもよく使用されているのを見かけるほど、女性的な印象があります。


 

そんな器を作っているのは、森永たつやさん。

工房ことりのの器を作っているのは男性だったんですね~。驚きです。

森永さんの作る器はどれもやさしい印象。

くすみのあるシックな色の器でさえも柔らかな雰囲気を感じるのです。

「毎回、特に色合いにはこだわりがあります。

他の人にはないものを作りたいだけですけど(笑)」と、

笑顔で器への想いを話してくれました。

シンプルに感じる器も、ゆっくりと手に取って眺めてみると、

黒の中に青を感じたりと色合いの表情が見えてくる楽しみがあります。


 

窯から出すまで、毎回どのような仕上がりになるか予想もつかないことや、

てんてん…と模様を描いていると没頭して楽しくなってくることが魅力だとだという森永さん。

器を作ることをとても楽しんでいるんだな~と、こちらまでワクワクが伝わってきます。


 

森永さんの穏やかでやさしい雰囲気と口調に、だから、

こんなほっこりとしたやさしい器が生まれるんだな~、と微笑ましく思えてしまいます♪


 

工房の名前にある、”ことり”。


 

工房内にも、ことりモチーフの焼き物が目に入ります。


 

これを見たらすぐ工房ことりの!と分かってしまうほど人気のある、ことりの箸置き。

中央に、青や緑の色合いがとてもかわいい。食卓がいっそう楽しい時間になりそうです。

 

私も自宅に飾っている”ぞうさん”。

頭にプレゼントを乗せていてとてもかわいいんです~。


 

“工房ことりの”の器や、陶アイテムでほっこりした食卓時間を作ってみてください。

きっと、ステキな空間、食事時間を過ごせると思いますよ。


 

 

工房ことりの

住所/沖縄県うるま市高江洲974-1 2F

電話/098-974-9260

不定休(事前に電話等でご確認下さい)

http://ameblo.jp/kotorino-okinawa/

 

 

沖縄CLIP編集部

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information

うるま市高江洲974-1