沖縄観光情報:琉球王国の栄華が華麗に蘇る!「首里城祭」ダイジェスト

琉球王国の栄華が華麗に蘇る!
「首里城祭」ダイジェスト

  • イベント
  • 13
  • Clip

post : 2014.11.13 12:00

※この記事は2014年の首里城祭です。2018年の日程は記事の最後に追記しています。

毎年、10月下旬から11月初めの数日間行われる「首里城祭」は、琉球王朝の歴史と文化を堪能できる首里城の一大イベントです。
平成26年度の今年も、去る10月31日(金)から11月3日(月・祝)の4日間、首里城公園を中心に、那覇市国際通りなどで、時に厳かに、時に華やかに執り行われました。
まさに、琉球王国時代の風を感じさせる多様な演出… 
その模様をダイジェストでお届けします。


 

31日の初日(~11月2日)は、公園内の下之御庭にて、琉球舞踊・地域の民族芸能を披露する「伝統芸能の宴」が開催されました。

首里城で生まれた舞踊、無形文化財に指定された沖縄各地の様々な民俗芸能が、訪れた人々を惹きつけました。


 

11月1日の見所は、琉球王国最大の儀式である「冊封使行列・冊封儀式」です。

中国皇帝が派遣した使者である冊封使の行列が、守礼門、奉神門を通り御庭へと登った後、琉球国王が厳かに任命される即位式までの模様を再現。

張り詰めた緊張感が、儀式の格の高さを物語っていました。




 

陽が暮れてから訪れる人も後を絶ちません。

1日と2日の夜は「万国津梁の灯火」として、首里城公園内に約6,000本もの灯りやキャンドルが置かれ、柔らかい幻想的な光たちが首里城を包み込んでいました。


 

2日、舞台は国際通りへ。

祭のプログラムで最も華やかな祭典と称される「琉球王朝絵巻行列」が催されました。

史実を基に、総勢約800人から構成された豪華絢爛な一大絵巻が行列となり行進。

王国時代の華やかな様子が演出され、国内外からの数万人もの見物客が歴史のロマンに浸りました。



 

また、1日・2日は、首里城公園の首里社館前芝生広場にて各種音楽ステージが開催された他、最終日3日には「琉球王朝祭り首里 古式行列」が祭のクライマックスを盛大に飾りました。

多彩な内容で濃密に盛り上がった4日間…。 古の琉球王朝が華麗に蘇える瞬間を、来年はぜひ間近でご覧下さいね。


 

2014首里城祭

日時/10月31日(金)~11月3日(月・祝)

会場/首里城公園・国際通り、他

料金/無料(有料区域でのイベントは要入館料)

主催/首里城祭実行委員会

電話/098-886-2020

HP/http://oki-park.jp/shurijo/event/182

 

沖縄CLIPフォトライター 小川 研(Qey Word)

 

■ 編集部追記

次回は以下の日程で開催予定です。ぜひご参加ください。
< 首里城祭>
日時:2018年10月27日(土)~11月3日(土) ※開催時間はイベントにより異なります
場所:首里城公園、那覇市国際通り、ほか
Webサイト/http://oki-park.jp/shurijo/event/182


まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

~もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP~

Information