沖縄観光情報:泡盛ベースのオキナワン・モヒートRyukyuAWAMOJITO

泡盛ベースのオキナワン・モヒートRyukyu AWAMOJITO

post : 2014.11.27 23:00

「琉球アワモヒート」は、

三線のリズムとサルサのリズムが同時に聞こえてきそうな、

パーティにぴったりのゴキゲンなお酒です。


 

氷を入れたグラスに注ぐだけで美味しいのは、

風味にこだわった2種類の県産ミントが配合されているから。

もちろん、フレッシュミントを加えて、

ライムのかわりにシークァーサーを絞ればさらに気分が盛り上がります。


 

開発者の仲里彬さんは27歳という若手。

大のお酒好きで、お酒の仕事がしたいと大学では酒類の研究をし、

地元沖縄に戻って泡盛を使ったモヒートの開発に着手しました。

「当時は、内地でモヒートの人気が盛り上がっていたころ。

数年遅れて沖縄にもその流れが来る!と上司にプレゼンし、味をつくりはじめました」。

何軒もバーで飲み歩き、本職のバーテンダーがつくる味を確かめながらの商品開発。

「難しかったのはミントの抽出でした。スペアミントとペパーミントの配合や抽出方法で

試行錯誤を重ね、モヒートの命である爽快感に辿り着きました」と納得の味に仕上げました。


 

県内の物産品が一同に集まる秋の沖縄の一大イベント「産業まつり」や、

空港での試飲会でも人気を博し、

地元でもじわじわとファンが増殖中の琉球アワモヒート。


 

オンザロックで本格泡盛カクテル、凍らせてフローズンモヒート、

炭酸で割ればビールがわりにといろいろに楽しめます。

県内各地のホテルやバーでは取り扱いも多いので、

お店で楽しむのもよし、またひとあじ違うお土産としてもオススメです。

 

製造元

瑞穂酒造株式会社

電話/098-885-0121

 

沖縄CLIPフォトライター 浅倉彩

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information