沖縄観光情報:朝の食事をさりげなく彩ってくれる食器たち

朝の食事をさりげなく彩ってくれる食器たち

post : 2014.12.05 23:00

 

優しい色使いに、丸みのある形。

“朝”をテーマに、作られた器は、

1日の始まりを、さりげなく彩ってくれます。


 

ここは、那覇市壺屋やちむん通りにある

「guma guwa(グマーグワァー)」。

330年前から壺屋で焼き物を作っている窯元

「育陶園」から生まれたブランドのお店です。


 

壺屋焼に触れる第一歩になればと、

可愛らしいデザインの食器が揃います。

 

まるで、海外製のオシャレな食器みたい!

だけれど、作り方や焼き方、紋様や染め付け方法までも、

壺屋焼伝統の技法で、職人さんがひとつひと つ手作りしているものなんです。


 

「壺屋焼って?」と思われている方も多いのではありませんか?

ここで少し、壺屋焼の事をご紹介したいと思います。

壺屋焼とは、300年以上の歴史を持つ、

琉球王朝時代から伝わる沖縄の工芸品。

沖縄の原材料を使い、昔から受け継がれてきた伝統的な

技法を用いて作り上げています。


写真提供:guma guwa

 

guma guwaでは、そんな壺屋焼を、

上品かつ、ガーリーな雰囲気に作り上げています。

 

原材料や、作り方は伝統そのまま。

器の形や、紋様は少しだけアレンジが加えられています。

 

また、この可愛らしいお花柄は、”菊紋”と いって縁起の良い紋様のひとつ。

“太陽の恵み”“病を治す”という意味があるんですよ。

使っているだけで、Happyな気分になれそうですよね♪


 

そして、小さな食卓テーブルでも楽しめるようにと、

器は少しこぶりに作られています。

独身の方や、同棲中のカップル、新婚さんにぴったりです。


 

guma guwaに行けば、新しい生活を始める準備が整うようにと、

陶器以外のコップや、木のスプーンなども揃います。

なかでもガラス製品は、名護にある琉球ガラス工房“グラスアート藍”から、

取り寄せているそう。

 

guma guwaにあるものは、どれもこれも思わず、

揃えたくなる可愛さ♡

お土産にも、自分へのご褒美にもおすすめです。

 

沖縄の言葉で“小さく かわいい”という意味 のguma guwa(グマーグワァー)。

その名前にぴったりな、こぶりで可愛らしい食器たちが、彼方を迎えてくれます。


 

 

 

guma guwa

住所/沖縄県那覇市壺屋1-16-21

電話/098-911-5361

営業時間/10:30〜18:30

定休日/不定休

HP/http://www.ikutouen.com/gumaguwa/

 

 

沖縄CLIPフォトライター 松村朱里(まつ むらあかり)

 

沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。

Information

那覇市壺屋1-16-21