沖縄観光情報:食いしん坊SANDYのOKINAWAFOODFLEAvol.3紀行

食いしん坊SANDYのOKINAWA FOOD FLEAvol.3紀行

post : 2015.02.25 23:00

 

こんにちは!美味しいものが大好き、食いしん坊のSandyです。

実は私、最近巷を賑わしている沖縄の新しいフードカルチャーイベント

OKINAWA FOOD FLEAというイベントで、広報をやっています。



 

沖縄県内から選りすぐりの飲食店・雑貨店を集め、

北谷(ちゃたん)町の潮風が気持ちいい港のそばで楽しんでもらうというもの。

土地柄外国人のお客さんも多く、まるでサンフランシスコの

フィッシャーマンズワーフの様な雰囲気。

 

このイベントや沖縄CLIPの取材を通して私が常に感じる事は

沖縄は飲食店、特に個人経営のオーナー達がとても元気だということ。

味への追求、食材への追求はもちろん、その世界観にいたるまで、

本当にこだわり抜いたお店が多い。

東京にもひけを取らないお店が沢山あるということは

世界的に見てもかなりレベルが高いのではないかと思います。

またその若いオーナーたちは自分のお店だけにとどまらず

イベントやケータリングバス、他業種とのコラボレーションなど

次々とフットワーク軽く動いていく人も多いのです。



 

私のこのイベントでの仕事はポスターやフライヤーを作ったり、

facebookの管理をしたり、宣伝したり、当日イベントの写真を撮ったり、

会場内の細かいグラフィック作ったり…などなど。

 

実は先日2月22日に、ちょうどこのイベントの第3回がありました。

イベント自体が始まってわずか半年足らずですが

本当に沢山のお客様にご来場いただいて嬉しい限り!


 

思い返せば去年の5月頃、北谷にある炭火串焼「月と器」のオーナー

ゆうさんと話していた時です。

(私はそのお店の常連で、普通のお客さんでした)


 

「北谷から世界に誇れる食のイベントを発信したいねん!(京都の人です)

そして僕たち大人がどこまで真面目に楽しみ、本気で遊べる場所を作れるか。

それを未来ある若い世代に肌で感じてもらい、

夢を持って大人になるための道しるべになるようなイベントをしたいねん!」

 

「おお!凄い!熱いね〜ゆうさん。

そのイベントが北谷にあったら絶対楽しい筈だから、協力したい!

是非手伝わせて!」

 

そんな感じで話していたのですが、早くても年内くらいに1度できるくらいかな〜

なんて思っていました。(笑)

 

ゆうさん自身食べる事が大好きで、沖縄の素敵なお店を散々食べ尽くし

キャラクターもかなり親しみやすく話しやすい人なので

かなり多くの有名飲食店との繋がりがありました。

普段マルシェ等に出店しないような飲食店も多かったのですが、

ゆうさんの熱い思いに動かされ続々と有名店舗の出店が決まりました。

 

その話を聞いてからわずか2週間後、

「8月22日に北谷のフィッシャリーナでやるから」

 

「ええー!8月ってすぐじゃん!すぐに動かないと!!」

 

そこからはあれよあれよという間にイベントの準備に入り

組織で動いていたわけではないので全部把握しているのはゆうさんのみ。

私は勝手に宣伝活動している感じで(笑)

初めてのイベントだったので予算も少なく、その中でできる限り動きました。

その他出店店舗のオーナーさん達がサポートする感じで、迎えた当日。

 

予想以上の人、人、人!!

 

こだわりの店舗が多いから、テントのデコレーションもとても素敵で、

レンガづくりのフィッシャリーナと港の空気感が

絶妙にマッチして、素晴らしい雰囲気ができあがっていました。

 

「このイベントは間違いなくこの先素晴らしいものになっていく」

 

お客さんの反応や、現場の雰囲気を見て確信しました。

そして迎えた2回目で、さらに新しいクリエイターとも繋がり、

話はどんどん膨らんでいきます。


 

なんと次回第4回目のOKINAWA FOOD FLEAでは

写真界の芥川賞ともいわれる木村伊兵衛賞に

今年ノミネートされた沖縄の新進気鋭の写真家、

石川竜一君と雑誌SWITCHの元副編集長、川口美保さんによる

新しい媒体も発行予定です!


 

那覇の人気ピッツェリア「BACAR」のオーナー、仲村さんは

趣味でゴム版をやっているのですが、

素晴らしいセンスで流石のクオリティー。

こんな素敵なスタッフTシャツも次回までに出来上がる予定です。

 

「大人が本気で遊ぶ」

 

最初にゆうさんが言っていたことがどんどん形になっていきます。

そしてそれに巻き込まれる事の楽しい事!

沖縄は横の繋がりが本当に強く、面白い事をやっている人たちが

どんどん繋がり、素晴らしいクリエイターたちにも沢山出会え、

自分自身東京では経験したことがないような渦を体験しています。

スピード感と実行力、そして細部にいたるまでのこだわり。

 

みんなが本気でワクワクして取り組むと、

お客さんにもそれは必ず伝わるのだと思います。


 

まだまだイベントはスタートしたばかり。

世界的に誇れる素晴らしいイベントにしていくべく、

沖縄のフードマフィアたちは今日も邁進します。

次回は4月に開催予定なので、

そのときはぜひ、お腹を空かせて遊びに来てください!

 

Facebookページ

https://www.facebook.com/okinawafoodflea

 

沖縄CLIPフォトライター Sandy

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

Information