沖縄観光情報:オヤオキ!「親子三代でまわる沖縄の旅」第三回

オヤオキ!「親子三代でまわる沖縄の旅」第三回

post : 2015.02.28 18:00

 

 

沖縄CLIPをご覧のみなさん、こんばんわー!!  

フォトライターのmonobox河野です。

 

我がコラム「オヤオキ!」もこうして無事(?)3回目を迎えることができました。

毎回どちらかの親が来る度に旅をしていくなかで、イロイロ学びも多くなっています。

 

そんな中、あるときジージが

「今回の料理はドコもハズレが無かったね〜」と言ったときがありました。

東京で美味しい食事を何度も経験しているジジババが納得したお店とは???


 

まずは「榮料理店」。以前沖縄CLIPでも紹介したお店です。

もともと、じーじが某「ランキングと口コミで探せるグルメサイト」から

ウチの地元・うるま市を検索して「次はココに行ってみたい!」と言ってきたのです。

何度か来るうちにすっかり沖縄にハマってるようです。


 

店内は割とオトナな雰囲気のお店ですが、子供の来店もウェルカムな対応です。

味も良くて、店員さんたちの気配りも良く、親も子供も自分たちも大満足でした。

それ以来、県外から初めて沖縄に遊びに来た方は必ず連れてく鉄板のお店です。

ここは〆に食べる沖縄そばが、これまた絶品!。。。なんですが、

オーナーの小渡さんから

「『そばが旨い!』って大声で言うと、お客さんがそばしか頼まなくなるから止めてね〜」と

言われてるので、これ以上は自粛します。


 

続いては「ラナイレストラン」。

沖縄市にあるアメリカ海兵隊のゴルフコース「TAIYO GOLF CLUB」のクラブハウスにあるレストラン。

初めてフェンスに囲まれた敷地内に車で進んだとき

「ここは日本人が入って良いトコロなんだろうか。。。」と

不安になりましたが、レストランには日本人の方も沢山働いていてホッとしました。


 

ここは何を頼んでもアメリカンでボリューミーな料理が楽しめます。

かなり量が多いのでシェアして食べるのもオススメです。

店内のモニタにはアメリカンスポーツが映し出されて、

支払いはドルのみ(カードは使えます)。

レジにはスロットコーナーが併設されているなど、

味だけでなく雰囲気も正にアメリカそのもの。

日本にいながらアメリカの旅行気分が味わえます。

ゴルフと50sが好きな親たちには、この雰囲気が大のお気に入りです。


(cひとしずく)

 

北谷にある和食店「ひとしずく」さん。

沖縄で本格的な和食店、なかなか無いんですよね。


(cひとしずく)

 

和食、食べたいな〜と、たまに恋しくなるときがあります。そんなときはこのお店です。

大将の西中園さんがテーブルを目配せして料理を出すタイミングが絶妙です。

お店って味と同じか、それ以上にサービスって大事ですよね。

親たちも味に納得、そしてコストパフォーマンスに驚いていました。


 

名護にある沖縄そばの名店「宮里そば」。美ら海水族館に足を運ぶときに行くお店です。

この「そば、肉、コンブ」という潔さが素敵です。


 

みんなで食べられる大きな机の座敷があって、親子三代、旅の一体感が味わえます。

メニューにトースト(写真の中央下あたりに注目)があるから不思議。

パンが好きな子供たちは必ず頼みます。

保育園で知り合ったパパ友の和宇慶(わうけ)さん曰く

「通はそば出汁にトースト漬けて食べるさ〜」

と言われ、嘘か誠かからかわれてるのか解らず、

でもあるとき試してみたら、わりと旨かったです〜!

皆さん、一度お試しあれ!!

 

ほかにも親たちの印象の良かったお店はありますが、

今回はひとまずこの辺で。。。

 

さて次回は

「両家の両親が一緒に沖縄へやってきた!」です!

お楽しみに!!

(つづく)

 

沖縄CLIPフォトライター monobox (河野哲昌、こずえ)

 

沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。

Information