沖縄に関するユーザーのおすすめ:国内屈指のハブ空港として年間1400万人が乗り降りする那覇空港のお土産5選

国内屈指のハブ空港として年間1400万人が乗り降りする那覇空港のお土産5選

日本全国から観光客が訪れる沖縄の空の玄関口といえば、那覇空港です。東京や大阪といった大都市からの発着便ばかりでなく、那覇から周辺の離島に展開する便の発着便も有するいわば南のハブ空港となっています。アメリカ占領統治時代には軍用空港として利用されていた歴史的な背景から、現在も航空自衛隊や海上・陸上自衛隊の航空部隊などが同空港を使用しています。年間の国内線乗降客が1400万人を超える那覇空港でお勧めのお土産5品をご紹介しましょう。

  • 投稿者ニックネーム:イマサラタウン
  • 居住地:埼玉県
  • 年齢:58歳

1

ハブカレー

沖縄には猛毒を持つハブという蛇が生息しています。このハブも言ってみれば沖縄の有名人の一人、そのハブの名前を冠したレトルトカレーが空港で販売されています。味付けに天然ハーブのたっぷり入ったハブ原酒を使用しています。製造元がハブ酒を製造する会社、というのもうなずけますね。

2

ゼブラパン

沖縄では長年愛されている菓子パンがゼブラパンです。定番のピーナッツクリームがサンドされたものですが驚きなのはそのサイズ。通常市内で販売されているものの約2倍という全長35cmの巨大サイズです。このサイズは那覇空港限定品、日持ちはしないものの、沖縄のマニアックなお土産として人気がある一品です。

3

琉球最中

最中といってもお菓子の最中ではありません。伊是名島特産のもずくを使ったお湯を注いで作るスープなのです。シークワーサーやたまねぎも入ったお吸い物、豆腐とねぎ入りの味噌汁、紅芋と黒糖が入った紅芋しるこなどの種類があります。フリーズドライ製法なので日持ちもしますし、珍しいお土産と言えるでしょう。

4

ホワイトタイガー

沖縄の酒といえばサトウキビから作られる泡盛です。那覇空港でしか購入できないオリジナルの泡盛がホワイトタイガーです。最高級のお酒として厳選された古酒(クース)から作られています。5年物、7年物、10年物と長期熟成された味わいを楽しめます。

5

新垣のちんすこう

沖縄銘菓の一つとして必ずお土産ランキングに入るのがちんすこうです。古くは琉球王朝の王族や貴族のみが祝い事の時のみに食していたという歴史のある菓子です。明治維新後の廃藩置県の後、この菓子の製法を伝授されたという伝統のある新垣のちんすこうは今では手軽なお土産として観光客の間にも定着しています。

みんなのコメント

あなたのおすすめを教えてください!

沖縄の観光や旅行プランに役立つような、とっておきのおすすめ情報を是非投稿してください!

【ご利用に際しての注意事項】
1: この「みんなのおすすめ」に掲載された情報は、ユーザーの皆様から投稿いただいたものについて、
    多くの皆様のお役に立つと思われるものを選択し掲載しております。
2: 掲載については、編集部で内容を確認しながら掲示しておりますが、その内容の正確性などを全て確認している
    ものではございませんので、予めご了解ください。
3: ご利用に際しては、この注意事項と合わせて、こちらの利用規約も合わせてご確認・ご了解ください。
4: 万一内容に疑義や権利侵害などの疑いがあり、掲載中止などのご要望がある場合は、こちらまでご連絡ください。