沖縄に関するユーザーのおすすめ:宮古島市に訪れたくなったら楽しみたいコテージ5選

宮古島市に訪れたくなったら楽しみたいコテージ5選

コテージとは、元々はヨーロッパで農民が住むような、山小屋風の茅葺きの家という意味があります。避暑地として最適な小別荘を、特に宮古島市限定で紹介していきます。宮古島市には、東平安名岬や通り池など、様々な景勝地のほか、砂浜ビーチやバイナガマビーチ、人頭税石などの様々な史跡もそろいます。そのため周辺の様々な施設で沢山遊ぶ事ができます。

  • 投稿者ニックネーム:とらさん
  • 居住地:静岡
  • 年齢:32歳

1

ロワン・ディシ―

ロワン・ディシ―は宮古島市平良久貝にある一棟形式の宿泊施設です。素泊まりも可能で、コテージ内には、屋外ジャグジーやオープンテラス、ソファやベッドなど、快適にくつろげる空間が用意されています。ルーフテラスなども備え付けられ、和室もあるので小さいお子さんにも優しいお部屋です。ログハウス・カフェと隣接しているため、ゆっくりとしたカフェをでデザートやタコライスをいただきながら、ギャラリーを楽しむ事もできます。

2

よんな~よんな

沖縄でゆっくりを意味する「よんな~」。そんな名前を由来とするコテージ「よんな~よんな」はゆっくりとした快適なお部屋が特長のコテージです。コンセプトは「南国の洋館の宿」で、リゾート感のある内装が魅力です。天井が高く、大勢でも楽しめるため、卒業旅行などに利用するのもおすすめです。

3

maisonMG

「maisonMG」は、わんこと一緒に旅行が楽しめる、ドッグラン付きの一軒家です。コテージは民家をリフォームしたもので、民家ならではのほっこりした雰囲気が共感を持てます。バーベキューセットや炭も用意されており、食器類も豊富、ダッチオーブンまで完備されています。冷蔵庫には豊富な調味料もあり、とても便利な環境です。

4

かたあきの里

「かたあきの里」は、古い集落のたたずまいを残した建物が特長の木造住宅の里です。昔懐かしい雰囲気の赤瓦屋根を用いており、昔に帰ったようなお部屋でお泊まりする事が可能です。「かたあき屋」の他、「なぐらし屋」「すくばり屋」「あさぎ屋」など、お部屋は一つ一つ違い、個性あるものとなっています。

5

星と白波

「星と白波」は、露天風呂があるという宮古島には珍しいコテージです。海も近くにあり、沖縄らしさも思う存分楽しめるコテージです。時間に追われずゆっくりとしたい人や、釣りがしたい人、友達と一緒に旅行をゆっくりと楽しみたい人など、宮古島の雰囲気を楽しめます。南国情緒も豊富で、ヤシガ二や、沖縄らしい樹木などの自然に触れ合う事ができます。

みんなのコメント

あなたのおすすめを教えてください!

沖縄の観光や旅行プランに役立つような、とっておきのおすすめ情報を是非投稿してください!

【ご利用に際しての注意事項】
1: この「みんなのおすすめ」に掲載された情報は、ユーザーの皆様から投稿いただいたものについて、
    多くの皆様のお役に立つと思われるものを選択し掲載しております。
2: 掲載については、編集部で内容を確認しながら掲示しておりますが、その内容の正確性などを全て確認している
    ものではございませんので、予めご了解ください。
3: ご利用に際しては、この注意事項と合わせて、こちらの利用規約も合わせてご確認・ご了解ください。
4: 万一内容に疑義や権利侵害などの疑いがあり、掲載中止などのご要望がある場合は、こちらまでご連絡ください。