沖縄観光情報:肉食系におすすめ!おいしいお肉が味わえるヘビー級グルメスポット4選

肉食系におすすめ!おいしいお肉が味わえるヘビー級グルメスポット 4選

  • おすすめ
  • 17
  • Clip

post : 2015.09.07 18:00

肉食系におすすめ!おいしいお肉が味わえるヘビー級グルメスポット

「健康になりたければ、そして痩せたければお肉を食べましょう!」と、お肉が近年注目されています。私たち人間の筋肉、内臓、皮膚、骨など、体の様々な部分はタンパク質から作られており、体作りのためには欠かせない栄養素です。そして、何よりも美味しい♪ 焼き肉、ハンバーグ、ステーキなど、「お肉が大好き!」なあなたにお薦めしたい沖縄のグルメスポットを今回はご紹介させていただきます。

① あっ!と驚くボリュームの肉そばに挑戦!

まず最初にご紹介するのは、那覇市の那覇港近くにある創業21年の定食屋さん『波布(はぶ)食堂』 。11時の開店と同時に次々と席が埋まっていくほどの人気店です。具沢山のみそ汁や、3人分はあるのでは?と思ってしまうほどボリュームのあるカツカレー、下のご飯が見えないほど具が大きなかつ丼など、全てのメニューにおいて大盛り。ガテン系肉体労働者から支持されているのが分かります。

波布(はぶ)食堂

看板メニュー「肉そば」もてんこ盛り!炒めた肉と野菜がバランス良く入っているのですが、麺が見えません。美味しいけれど、1人で完食するのはなかなか至難の業……。完食する自信のない方は、2人でシェアするのも良いかもしれません。お持ち帰り用パックもあるので、おひとり様もご安心を。波布食堂へ行く際は、お腹をペコペコにして挑みましょう。さぁ、あなたは完食できるでしょうか!

肉そば

波布食堂の詳細情報

住所/沖縄県那覇市通堂町4-22
電話/098‐861‐8343
波布食堂の詳細情報はこちらから>>

② 餌にこだわったやんばる島豚を味わうならココ!

沖縄で肉と言えば、やはり「豚肉」です。てびちやラフテー、ミミガー、スーチカー、沖縄そばにトッピングされているソーキや三枚肉……。「鳴き声以外は全て食べられる」という慣用句もあり、豚肉なしでは沖縄料理は成り立たないと言っても過言ではありません。そんな沖縄でぜひ味わっていただきたいのが、名護市の有名店『満味(まんみ)』の豚肉料理。こちらでは、高級ブランド豚のあぐーと黒豚を掛け合わせた「やんばる島豚」を炭火七輪焼き、しゃぶしゃぶ、創作料理など様々な形で味わうことが出来ます。

満味ではやんばる島豚を味わえます

カルビや豚トロ、タン、肩ロースなど馴染み深い部位はもちろん、胃、小腸、大腸、豚足などちょっと珍しい部位、そして他では滅多に口にすることの出来ない血や脳みそ(要予約)も揃っています。店主の満名さんが「満味」の開業を決めたのは10年前、やんばる島豚の美味しさに開眼したことがキッカケでした。今は繁忙期には予約が取れないほどの人気店ですが、当時は豚のホルモンは需要がなく、開店後1~2年はお客さんが少なかったと言います。

七輪で焼いている満名さん

豚肉以外の野菜も地元やんばる産にこだわり、食材の90%以上が県産とのこと。地元民はもちろん、週末・観光シーズンには観光客も多く集まり大賑わいを見せる満味。行かれる際はぜひご予約を。

香ばしく旨みの濃い豚肉

満味(まんみ)の詳細情報

住所/沖縄県名護市伊差川251
電話/0980-53-5383
満味(まんみ)の詳細情報はこちらから>>

③幻の豚肉、今帰仁アグーを堪能しましょう

今帰仁村(なきじんそん)の大自然に囲まれた環境で、ストレスを与えないよう飼育されている純系島豚「今帰仁アグー」。良質な肉質と旨み成分の多い今帰仁アグーは「幻の黒豚」とも呼ばれ、沖縄県民からも一目置かれる存在です。そんな今帰仁アグーをしゃぶしゃぶや七輪炭火焼肉で味わうことが出来るのは、やんばるの森の中にお店を構える『長堂屋(ながどうや)』です。

長堂屋

こちらはハンダマやツルムラサキ、長命草(サクナ)など、体にも良いやんばるの野菜が一緒に味わえる「今帰仁アグーのしゃぶしゃぶ」です。筋繊維が細く、脂肪融点(固体が溶ける時の温度)が低いため火の通し過ぎにはご注意を。サッとお湯にくぐらせるだけで十分です。

今帰仁アグーのしゃぶしゃぶ

肉質は柔らかく、旨みがと脂の甘みが強くて美味。化学調味料や添加物を一切使わない自家製調味料との相性は抜群です。良質なお肉は食べ過ぎても胃にもたれることがないので、何枚でも食べられてしまいそうですね。

1枚1枚味わってください

長堂屋(ながどうや)の詳細情報

住所/沖縄県国頭郡今帰仁村玉城710-1
電話/0980-56-4782
長堂屋(ながどうや)の詳細情報はこちらから>>

④ 老舗店の450gのジャンボステーキ

沖縄と言えば豚肉…と申しましたが、実はアメリカ文化の影響を受けてきた沖縄はステーキが食文化として根付いており、ステーキ店の数も多いのです。最後は北中城村から、肉食系にはたまらない人気ステーキ店をご紹介しましょう。1979年創業の『パブラウンジ エメラルド』です。こちらは長年多くの人々に愛され続けている老舗店。近所の常連さん、そして遠方から足を運ぶ人まで毎日多くの人が老舗店の味を求めて訪れます。

パブラウンジ エメラルド

カツ丼やソーメンチャンプルー、なす味噌定食、ヘルシー雑炊などステーキハウスらしくないメニューも揃っていますが、ここは迷わずステーキをオーダーしましょう。定番は350gのジャンボステーキ!他店と比べてかなりボリュームがありますね。しかしお薦めしたいのは、さらにボリュームのある「ジャンボプレミアムリブステーキ」です。重さは何と450g! オーストラリアとアメリカから輸入している上質な牛肉を一日寝かせ、特製タレに一日漬け込んでから焼き上げるステーキは脂が少ないのに柔らかく、まろやかな味わい。女性がペロリと平らげてしまうことも少なくないのだとか。

ジャンボプレミアムリブステーキ

パブラウンジ エメラルドの詳細情報

住所/沖縄県北中城村字島袋311
電話/098-932-4263
パブラウンジ エメラルドの詳細情報はこちらから>>



いかがでしたか? 肉食系の方にお薦めしたいグルメスポットをご紹介しました。 お肉を食べるとムクムクと力が湧いてくるような気がしますよね? 沖縄にはまだまだ美味しいお肉が味わえるスポットがありますので、ぜひ探してみてください。



◎ お肉より魚介類!という方はこちらをご覧ください。




沖縄CLIP編集部


沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。

 

Information