沖縄観光情報:海のすぐ横のマルシェ、やいま石垣さんばしマーケット【PR】

海のすぐ横のマルシェ、やいま石垣さんばしマーケット【PR】

  • イベント
  • 27
  • Clip

post : 2015.10.20 10:00

この記事は、2015年9月に開催された「やいま石垣さんばしマーケット」のレポート記事です。次回は2017年9月22日(金)〜24日(日)に開催予定です。詳しくは、記事の最後でご紹介しています。
 
かまぼこや天ぷらなど、島で昔から親しまれているごはんとおつまみ。島の素材をつかったハンバーガーやエスニックフード、島酒にスパイスややきもの。そんな八重山のおいしいもの、いいものがたくさん集まった“やいま石垣さんばしマーケット”がスタート! 石垣港離島ターミナルすぐ横の旧離島桟橋で、9月21、22日の2日間開催され、第1回から多く人が訪れ賑わいました。


 
このマーケットは、島のものをめいっぱいPRしながら、これまで島にはなかったようなおしゃれで洗練されたマルシェです。ゆくゆくは毎日常設し、石垣島の夜の名物となるようなナイトマーケットを目指しています。

 
夕方のおやつの定番、その場であげた魚の天ぷらを販売していた「Ollie」は、ピパーツ(島胡椒)入りマヨネーズと、ピリ辛のシラチャーソースという新しい味付け。

 
八重泉酒造は、泡盛と石垣の塩をつかったソルティドッグなどを。

 
黄色いワゴンで注目をあつめていたのは、石垣島北部、明石で営むベトナム風サンドイッチ、バインミー屋さんの「BARAQUE(バラック)」。

 
この日のメニューは、カリカリ島塩豚のバインミー。島のミントとシークヮーサーをふんだんにつかったモヒートも。

 
石垣島の人気のやきもの「南島焼」。島のたくさんの生き物などがモチーフとなり、とてもカラフルです。

 
ハンバーグを焼くジューシーなにおいを漂わせていたのは、パンとビストロのお店「スマイルサンド」。

 
海のすぐよこで、なんとも気持ちのいいロケーション。大人も子どももみんなのんびりと楽しんでいるようでした。

 
 
陽が沈み、暗くなってくるとまた違った雰囲気です。
 
 
なんだか海外のナイトマーケットのよう。
 
第1回は20店舗ほどが出店しました。次回からはブースをさらに拡大する予定です。次回開催は12月22日(火)、23日(水・祝)。それ以降は毎月開催を目標にしています。
 
石垣島の夕方から夜の新しい楽しみ方。島の人たちと一緒に満喫しましょう♪
 
 
 
■ 編集部追記
次回は以下の日程で開催予定です。ぜひご参加ください。
< やいま石垣さんばしマーケット >
日程/2017年9月22日(金)〜24日(日)
場所/離島ターミナル横(旧離島桟橋)
 
やいま石垣さんばしマーケットHP
http://sanbashi.jp/
 
やいま石垣さんばしマーケットFB
https://www.facebook.com/sanbashimarket
 
主催:石垣市 事務局:石垣市商工会(やいま石垣さんばしマーケット運営会議)
 
 
関連記事
石垣島 Tropical Lovers Beach Festa
オリオンビアフェスト in 石垣
石垣島 ハーリー
 
 
沖縄CLIP編集部

Information