沖縄観光情報:採れたてフレッシュ!沖縄の果物を収穫体験出来るスポット

採れたてフレッシュ!沖縄の果物を収穫体験出来るスポット

  • おすすめ
  • 18
  • Clip

post : 2015.10.06 21:00

採れたてフレッシュ!沖縄の果物を収穫体験出来るスポット3選

これからの時期におすすめする果物の収穫体験。沖縄の有名なシークワーサーやパイナップルなどの収穫体験することができます。ぜひ、収穫体験したフレッシュな果汁たっぷり旨味たっぷりな果物をぜひ味わってみてください。

①シークワーサーの収穫体験

沖縄の北部に位置する大宜味村。大宜味村の山奥にあるカフェ「がじまんろー」では、併設されている畑でシークワーサー収穫体験ができます。

がじまんろーのお店の入り口へ続く道

収穫できる時期は10月〜1月ごろまで体験できるそうで、まさしく今が時期です!なんと、収穫体験は無料で行うことができ、畑で収穫したシークワーサーは1kg300円でお持ち帰りもできるそうです。お土産として持って帰るのもいいかもしれません。

がじまんろーの畑で収穫しているところ

カフェでは、畑で採れたシークワーサーのフレッシュジュースも味わえます。収穫体験を楽しんだ後にリフレッシュしてみてはいかがでしょう。爽やかな甘みがたまらなく美味しく、身も心も癒してくれますよ。

がじまんろーのシークワーサーのジュース

がじまんろーの詳細情報

住所/沖縄県大宜味村大宜味923-3
電話/0980-44-3313
がじまんろーの詳細情報はこちらから>>

②ギュッと詰まった甘酸っぱさが美味なタンカンの収穫体験

沖縄北部に位置する本部町にある「みかんの里総合案内所 伊豆味物産センター」。ここでは、タンカンの収穫体験をすることができます。

木に実るたんかん

タンカンはポンカンとネーブルオレンジの自然交配で生まれた品種だそうで、南国のミカンとも言われています。

みかんの里総合案内所 伊豆味物産センターの外観

甘みと酸味のパランスがとてもよく、皮の中にギュッと身が詰まっており果汁たっぷりなフルーツです。収穫時期は冬の時期になりますが、沖縄の冬のフルーツ「たんかん」の収穫体験をしてみてはいかがでしょう。

みかんの里総合案内所 伊豆味物産センターの外観

みかんの里総合案内所 伊豆味物産センターの詳細情報

住所/沖縄県本部町伊豆味2846‐13
電話/0980‐47‐2889
みかんの里総合案内所 伊豆味物産センターの詳細情報はこちらから>>

③沖縄では珍しい「パイナップル」の収穫体験

沖縄はパイナップルの産地として有名ですが、パイナップルの収穫体験ができるスポットはあまりありません。それがなんと!沖縄の北部、今帰仁にある「あいあいファーム」ではパイナップル収穫体験を楽しむことができるんです。

あいあい手作りファームお店の外観写真

「あいあいファーム」はなんと廃校をリノベーションした施設で、校庭を畑にし、そこでパイナップルの収穫体験をすることができるんです。もちろん校舎も改装されて、レストランやホテルになっていたりと、1日中楽しむことのできる施設になってます。

あいあい手作りファームの畑の写真

校庭の畑では野菜や果物なの植物を栽培しており、季節によりいろいろ収穫体験を楽しむこともできますよ。ぜひ、懐かしい雰囲気漂う校庭で、収穫体験してみてはいかがでしょう。童心に帰れるかもしれませんね。

ランチの写真

あいあい手づくりファームの詳細情報

住所/沖縄県国頭郡今帰仁村湧川369
電話/0980-51-5111
あいあい手づくりファームの詳細情報はこちらから>>



収穫体験はこれからの季節にとってもおすすめです!沖縄の自然を満喫しながら、採れたて美味しい果物を味わってみてはいかがでしょう。心も体もリフレッシュできること間違いなしです。



◎ こちらの記事もおすすめです。




沖縄CLIP編集部


沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。



〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜

 

Information