沖縄観光情報:カフェこくう。野菜がおいしい丘の上のカフェで、おいしい野菜と絶景を味わう。

カフェこくう。野菜がおいしい丘の上のカフェで、おいしい野菜と絶景を味わう。

  • 味わう
  • 216
  • Clip

post : 2021.01.10 12:00

カフェ「こくう」

 

沖縄県の北部、今帰仁村(なきじんそん)の丘の上。

空のしたに赤瓦屋が映える、ちいさなカフェが佇んでいます。

 

名前はカフェ「こくう」。

県外から移住してきた熊谷祐介さん、友紀子さん夫妻が、

昨年の4月にオープンしました。

 

カフェ「こくう」の厨房

 

前を見れば大きな海と空。

その先に見えるのは伊是名島と伊平屋島。

そこは山を開拓して売り出された分譲地で、

熊谷さん一家が移り住んだときには、

廻りには何もありませんでした。

 

ランチプレート

 

祐介さんが学んできた和食と、友紀子さんのヘルシーな料理が

あいまって、こくうのランチプレートは産まれます。

地元の農家から仕入れた野菜はふたりによっていきいきと調理され、

そして瑞々しく体を満たしてくれます。


カフェ「こくう」の店内

 

木をふんだんに使った店内には、大きな窓と縁側。

沖縄のうつくしい風景を眺めながらご飯を頂くことができます。

 

何もなかったこの場所に、

いまでは地元のお客さんだけでなく、

県内は中部や南部から、もちろん多くの観光客も訪れてきます。

 

お客さんひとりひとりと丁寧に向き合うこと、

家族の暮らしを大切にすること。

どんなにお客さんが増えても、ふたりのスタンスは変わりません。

それが、「こくう」というやさいしい世界を作り上げているのです。


カフェ「こくう」のケーキ

 

那覇から車で向かえば、「遠い」と感じるかもしれません。

道が少し複雑で、もしかしたら迷うひともいるかもしれません。

それでも、ぜひに足を運んでと、

自信を持っておすすめしたいカフェなのです。

 

ここが、おいしい野菜と、雄大な景色、

そして、熊谷さん夫婦のやさしい人柄、

そんな沖縄の魅力がたくさん詰まったカフェだから。

 

カフェこくう

沖縄県今帰仁村字諸志2031-138 今帰仁サンシティ希望ヶ丘敷地内

TEL/0980-56-1321

営業時間/11:30~

定休日/日、月曜日

instagram/https://www.instagram.com/cafe_koku_okinawa/?hl=ja
 

沖縄CLIPフォトライター セソコマサユキ

 

 

まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

初回投稿日:2013年12月20日 最終更新日:2021年1月10日

Information

今帰仁村字諸志2031-138