沖縄観光情報:日帰りでも楽しめる!本島周辺離島の体験プラン

日帰りでも楽しめる!本島周辺離島の体験プラン

  • おすすめ
  • 14
  • Clip

post : 2016.02.27 11:00

日帰りでも楽しめる!本島周辺離島の体験プラン

沖縄には160の島々が広域な海域に点在しています。そのうち有人島は、39島。今回は、そのなかでも、船でわたることができ、日帰りでも楽しめる近距離の離島の体験プランをご紹介します!島ごとの表情が豊かな島々。実際に訪れて体感することで、テレビや雑誌の感動より数十倍の魅力に触れることができますよ。

やっぱりこの時期には外せない!ダイナミックな感動体験「ホエールウォッチング」

今の時期は、ホエールウォッチングのシーズン真っ只中。慶良間諸島や読谷村近海などでは、出産と子育てを目的に訪れたクジラを、船に乗り間近で観察することができます。大きな巨体を動かし泳ぐ姿は、生命の神秘を感じるほど。ヘッドスラップやブリーチングなどのダイナミックな動きは、今まで体験したことがない、新たな感動を与えてくれます。

せっかくのホエールウォッチング体験、事前にクジラの生態などについて学ぶこともお勧めです。「座間味村ホエールウォッチング協会」では、出航前に、クジラの動きの意味や特性、生態について丁寧に詳しく教えてくれます。クジラの特性などを事前に知ることで、より素晴らしい感動の体験が期待できます。

伊江島のシンボル「イエジマタッチュー」を登ると、待っているのは、360℃パノラマの絶景

修学旅行先としても人気が高い伊江島。伊江島は、本島北部の本部港からフェリーで約1時間の場所です。気軽に行ける島ということもあり、ユリの開花時期などのイベントでは、県内外から多くの人が伊江島を訪れます。

今回、ご紹介するのは、伊江島のシンボル「イエジマタッチュー」。山道がしっかり整備されていることから、安心して登山を楽しむことができます。行き着く頂上での景色は、ぜひゆっくりとご堪能ください。360℃のパノラマの景色は、息を呑むほどの美しい絶景が広がります。

キャロットアイランド!津堅島

うるま市の平敷屋港から高速船で30分、週末にも気軽に行ける島として人気なのが津堅島。別名、キャロットアイランドとも言われています。特産である津堅にんじんが有名ということもあり、島内にある展望台もオレンジ色の可愛らしいにんじん。

ここ津堅島では、キャロットアイランドの特色を活かした、人参収穫体験や人参フルコースランチなどを、地元お祭りにて体験することができます。その名前のとおり、魅力がまるごと詰まった「津堅島まるごと祭り」は、来る平成28年3月13日(日)に開催されます。今年は第1回目の記念すべき開催。旅行を計画中なら、初の津堅島は、ぜひこの機会がお勧めです。



日帰りでも可能な近距離、船でわたることができる近隣の離島の体験プランを3つご紹介しました。今回ご紹介した3つ以外にも沖縄には魅力的な離島がたくさん。離島の数だけ、島ならではの特色のある体験を楽しむことができます。島々を廻り、空気感や景色、人とのふれあいなど、自分にぴったりの離島を探してみるのも面白いかもしれません。



◎ 周辺離島で気軽に楽しめる観光スポットは、こちらでも紹介しています。




沖縄CLIP編集部


沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。



〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜

 

Information