沖縄観光情報:人の温かさがうれしい!泊まってみたい沖縄の宿

人の温かさがうれしい!泊まってみたい沖縄の宿

  • おすすめ
  • 22
  • Clip

post : 2016.03.23 08:00

人の温かさがうれしい、触れ合いの沖縄の宿

寒さも落ち着き、ぽかぽか陽気に恵まれ、暖かくなって来た沖縄県。3月下旬から4月にかけての沖縄は、最も過ごしやすいと言える季節です。そろそろ旅に出たい!と体がウズウズしてくる頃。今回は、そんな衝動を応援する"触れ合い"が魅力の沖縄の素敵な宿をご紹介します。ぜひ、これからの旅プランの参考にお役立てください。

芸術家一家が営む、伊江島のオシャレ宿「カーサ・ビエント」

造形的な外観が、歩く人の目を惹きつけるカーサ・ビエントは、本部町(もとぶちょう)よりフェリーで30分、伊江島のシンボル城山「伊江島マタッチュー」のふもとにあります。もともとはアトリエとして使用していたと言うほど個性的な外観ですが、内装は木の温もりをほっこりと感じさせるオシャレなもの。オーナー金城夫妻の雰囲気とマッチし、お二人のセンスの良さが感じられます。

1階は、お客さん同士で会話ができるよう、囲炉裏を囲むように、テーブルなどを配置。雨の日でも子供たちの気分を和らげてくれるブランコも片隅に作られています。そして、2階は、洋室と畳間のある大部屋などが用意されており、カップルや大人数の仲間同士の宿泊にも対応。清潔に清掃され、落ち着いた空間への配慮が、セカンドハウスのようにリラックスを促してくれます。

一角には、お庭と伊江島タッチューが眺望できる嬉しいカフェも。島ならではの雰囲気とカーサ・ビエントならではの開放感は、いつもと異なったゆったりとした旅がお楽しみいただけます。

casa VIENTOの詳細情報

住所/沖縄県国頭郡伊江村字東江上549
電話/0980-49-2202
casa VIENTOの詳細情報はこちらから>>

朝食が贅沢なパンであふれる、パン屋さんが営む宿「南恩納トロピカル」

空と一体となったブルーの色が映える宿、南恩納トロピカルは、青いビーチが魅力の西海岸恩納村(おんなそん)に位置します。1Fはオーナー小野さん夫妻・ファミリーとの共有空間で、アットポームな家族同士でお付き合いがあることも、ここ南恩納トロピカルの魅力のひとつ。温かいご家族の笑顔が“おもてなし”です。

敷地内には、可愛いうさぎや鶏の小屋も。素朴でのどかな風景が、時間が止まった雰囲気を穏やかに楽しませてくれます。客室は、相部屋ルームと個室の3室。角部屋にある個室の窓からは、青いグラデーションの屋嘉田潟原(ヤカタカタバル)の美しい海が広がります。

そして、南恩納トロピカルの最大の魅力が、体にやさしい天然酵母を使用したおいしいパンが朝食で頂けること。石窯天然酵母パンで有名な「麦焼屋(むぎやきやー)」が運営する宿だから出来る、うれしい贅沢。ぜひ、一角にあるイートインスペースで朝の食事を楽しんでみてはいかがでしょう。グラデーションが美しい海を眺めながら頂くおいしいパンは、この上ない至福のひと時を体感することができますよ。

南恩納トロピカルの詳細情報

住所/沖縄県恩納村恩納6486-3
電話/098-966-8091
南恩納トロピカルの詳細情報はこちらから>>

下町のなかに佇む築50年を超える古民家民宿、「ごーやー荘」

昔からその地域に住んでいただろう、趣が懐かしい家が建ち並ぶ沖縄市胡屋にごーやー荘は宿をかまえます。50年以上も変わらぬ佇まい。ゴーヤーをかたどったイラストの看板が目印です。「宿近くに、県内最後と言われる銭湯や生活と密着したような商店街などもあり、リアルな沖縄を楽しんでほしい。」と話すのは、観光ガイドとしても活躍されている長崎県出身の野下さん。ここ、ごーやー荘のオーナーです。

ごーやー荘は、畳間3部屋、板間2部屋が客室(個室・相部屋)、素泊まりが基本で、自炊は併設されているキッチンで行うことができます。宿泊料金もオフシーズンで2,000円(平日)からとリーズナブル。長期滞在としてのご利用も安心のうれしい価格です。

沖縄の暮らしを体験したい!という方に持ってこいの古民家宿。ごーやー荘では、昔ながらのリアルな沖縄を楽しむことができますよ。

ごーやー荘の詳細情報

住所/沖縄県沖縄市胡屋1-5-32
電話/050-1205-2758
ごーやー荘の詳細情報はこちらから>>



温かい触れ合いが期待できる沖縄の素敵な宿を3つご紹介しました。お迎えするオーナーの顔が見える、アットホームなお付き合いが最大の魅力!ファミリーや仲の良い仲間と一緒に宿泊してみてはいかがでしょう。もうひとつの家として、思い出と大切な絆を築けるかもしれませんよ。



◎ 触れ合いがうれしい宿泊施設は、こちらでも紹介しています。




沖縄CLIP編集部


沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。



〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜

 

Information