沖縄観光情報:トンコツラーメンひとすじ18年!「ラーメン大桜」泡瀬店長がつくる「沖縄限定つけ麺」が鮮烈【PR】

トンコツラーメンひとすじ18年!「ラーメン大桜」泡瀬店長がつくる「沖縄限定つけ麺」が鮮烈【PR】

post : 2016.06.12 12:00

沖縄市泡瀬(あわせ)には、横浜発祥のトンコツラーメン「ラーメン大桜」の沖縄唯一の店舗があります。

 

 

店長の金城啓一郎さんは、学生時代に東京で始めたアルバイトから足かけ18年、トンコツラーメンをつくり続けるベテランです。「金城さんが沖縄に戻るなら」と創業が決まった泡瀬店を、アルバイト時代からの2人の仲間とともに育ててきました。

 

 

大桜のラーメンの特徴は、なんといってもお店で水から煮出すトンコツスープ。仕込みから閉店までの17時間あまり、厨房の火は絶えることがありません。豚のゲンコツと背骨、トリガラの旨味が十分に溶け出した2日目、スープはラーメンとなってお客さんに提供されます。麺が完全に隠れるほどマットなベージュ色をひとくちすすれば、どっしりとしたコクと旨味が舌に染みいる美味しさです。

 

 

そんなスープを、沖縄らしくアレンジしたのが、2016年の夏に新登場した「アーサー塩つけ麺」。沖縄産の島マースを使った塩だれは、魚介の旨味とゆずの爽やかな酸味が爽やかな完全オリジナル。トッピングのアーサが磯の香りを添える、ここでしか食べられない一杯です。

 

 

半分ほど食べ終えたら、後入れのシークヮーサージュースを垂らします。ラーメンにシークヮーサージュースを入れるなんて、考えたこともない発想でしたが、これがよく合うのです。ミルキーで濃厚、まろやかこってりなのに、後味はさっぱり。そのコントラストが癖になり、ひとくち、もうひとくちとお箸が進みます。

 

 

海と戯れた後は、なぜかしょっぱいものを食べたくなるもの。たっぷり遊んでペコペコになったお腹で、沖縄限定つけ麺に狙いを定めて、ラーメン大桜に行ってみてくださいね。

 

 

ラーメン大桜 沖縄泡瀬店
所在地/〒901-2321 沖縄県中頭郡北中城村美崎88−1
電話/098-923-1981
営業時間/11:00~翌2:00
定休日/月曜
 
沖縄CLIPフォトライター 浅倉彩
 
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。
 
 
〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜 

Information