沖縄観光情報:日々の暮らしに取り入れたい♪メイドイン沖縄のアイテムが並ぶ南風原町の雑貨屋さん『alittleH.』

日々の暮らしに取り入れたい♪メイドイン沖縄のアイテムが並ぶ南風原町の雑貨屋さん『a little H.』

post : 2017.01.20 12:00

2016年8月、沖縄本島南部の南風原町(はえばるちょう)に雑貨屋さん『a little H.(ア リトル エイチ)』がオープンしました。店内には店主の比嘉 さおりさんが「あ、これ好きだなぁ」と思った雑貨が並んでいます。
 
 
Happy(幸せ)・Healing(癒し)・Home(家)。店名のHには「来店してくださった方にほっこりと和んでいってほしい」という比嘉さんの想いが込められています。
 
 
癒しの時間は、お店の扉を開けたその瞬間からはじまります。お客様を迎えてくれるのは、ほのかに甘く爽やかな香り。うるま市照間(てるま)で無農薬栽培で育てられた“ビーグ(い草)”を使ったアロマディフフューザーの香りです。
 
 
以前は建設業の事務をしていたという比嘉さん。職場には恵まれ不満はなかったものの、昔からの「雑貨が好き!」という思いはどんどん募り、ついにお店をオープンさせました。
 
 
店内に並ぶ商品は60点ほど。
 
 
店内に入って目を奪われたのは、県内で活動する陶芸家『茜陶房(あかねとうぼう)』の器。早朝の霞(かすみ)がかった背景をイメージしたというkasumiシリーズは、柔らかなグレーと優しいライン、土感を感じる風合いが美しく、一目惚れをして購入していくお客様も多いそうです。
 
 
 
那覇市金城(かなぐすく)のお花屋さん『Detail full(ディテールフル)』のリースやスワッグ(壁飾り)は繊細なのに存在感たっぷり。「玄関に飾ろうかな? それともリビング??」などと想像する時間も楽しそうですね。
 
比嘉さんは東京や福岡などへ雑貨の旅をしたことがあるそうで、a little H.で扱う商品は県内外問いません。
 
 
 
 
インテリアにもなる水草の大きなカゴや、コーヒー好きの間では定評のあるHARIO(ハリオ)のコーヒードリッパー、いつもの煮込み料理がより美味しく仕上がる南部鉄器でできた洋鍋など “丁寧な暮らしがしたい” と思っている人におすすめしたいアイテムが揃っています。
 
 
比嘉さんが雑貨を探す時は “インスピレーション” を大事にしているそうで、お客様に対しても同じ気持ちでいてほしいと言います。「来ていただいたお客様を幸せな気持ちにさせられたら、私も幸せになります。お店に入ったから何か買わないといけない! などということは決してなくて、心からこれ好きだなぁと感じたモノを連れてあげて帰ってください。見るだけのために何度足を運んでいただいても構いません」と話します。
 
 
商品の入荷情報は常時インスタグラムでお知らせしているとのことなので、ぜひ一度チェックを。そして、ピンときたものを見つけた時には、お店へ行って実際に手に取ってみてくださいね♪
 
 
a little H.(ア リトル エイチ)
住所:沖縄県島尻郡南風原町字宮平851-3
電話:098-996-2155
営業時間:12:00~18:00
定休日:水曜・日曜・祝日(臨時休あり)
インスタグラム:https://www.instagram.com/a_little_h/?hl=ja
 
沖縄CLIPフォトライター Sachiko
 
▼南風原町のおすすめ情報はこちら
南風原町にオープンした『ゆいまーる沖縄 本店』には、沖縄の“価値観”や“思い”を形にしたアイテムが揃っています 
新鮮卵を使ったふんわり食感のシフォンケーキ。南風原町の『CAKE&EGG』で出合った毎日食べたいスイーツ 
世界に誇れる南風原町(はえばるちょう)の宝物「琉球かすり」
 
 
まだまだ知られていないあなただけが知る沖縄の魅力を是非教えてください。沖縄の旅行情報のご投稿はこちらから。

 
 
〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜

Information

沖縄県島尻郡南風原町字宮平851-3