沖縄観光情報:ニシ浜ビーチは、波照間ブルーが輝く穴場ビーチ。ため息が出るほどに美しい!

ニシ浜ビーチは、波照間ブルーが輝く穴場ビーチ。ため息が出るほどに美しい!

post : 2014.03.11 12:00

坂を下りると、目の前に広がる真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海…
日本最南端の島、波照間島(はてるまじま)にあるニシ浜ビーチは1キロ以上続く白い砂浜と遠くに見える西表島(いりおもてじま)、視界いっぱいに広がる波照間ブルーが存分に楽しめます。




美しいビーチが多い沖縄のなかでも、ため息が出るほどに透き通ったブルーが本当に素晴らしい多くの日本のベストビーチランキングで1位を獲得する、とても美しいビーチです。ニシとは沖縄の方言で北の意味で、島の北側に面しています。






ここの砂は真っ白でとても細かくさらさらとしているので、素足で歩くととても気持ちがいいのです。透明度が高く澄んでキラキラした海に足を浸し、どこまでもつづく水平線を見ているだけで違う世界にいるかのような気持ちにさせてくれます。




沖のほうに少し出て岩場までいけば、沢山の珊瑚やハマクマノミなどの、海の生き物と出会うことも出来ます。遠浅なので、小さい子どもが安心して遊べるのも魅力です。




浜の奥には無料のシャワーや更衣室もあるので便利。泳がなくてもこんなふうに日陰の中でごろんと美しい景色をみながら風を感じてひと休みできます。




潮が満ちて晴れた日は、より鮮やかで素晴らしいブルーを楽しめるので気象庁の満潮予想ページなどでチェックをしてから行くのがおすすめ。




そして夏から秋にかけての夕方、この美しい水平線に沈んでいく夕日は圧巻です。タイミングがよければ太陽が沈む直前に緑色の光が瞬くグリーンフラッシュという現象も見ることができます。




夜はごろんと寝転んで天空に広がる満点の星空を波音と一緒に楽しめます。日がな一日ボーっと砂浜で過ごしただただ自然の雄大さに身をゆだねるだけで日々の忙しさをわすれ、悩みも小さく思えてくるから不思議。この美しいビーチを見るためだけに、長い船に揺られてこの島を訪れる価値は充分にあります。一生に一度は訪れて欲しい天国の様なビーチです。


【ニシ浜ビーチ】
●シャワー(無料)、トイレ、東屋あり
●波照間港から自転車で7分

沖縄CLIPフォトライター Sandy

沖縄CLIPでは、みなさんがおすすめする沖縄観光情報をお待ちしております。ご投稿はこちらから。

〜もっと、沖縄が好きになる。沖縄CLIP〜

Information

沖縄県八重山郡竹富町波照間